• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

濱田美里さんの“10分”でちゃんとご飯

2012年9月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

トレードマークの和服を颯爽(さっそう)と着て、料理研究家として多忙な毎日を送る、濱田美里さん。

しなやかな美しさと元気の素は、バランスのいいストックおかずをフル活用した3度の食事にありました!

忙しい人に多いいいかげんご飯だと……

・肉や魚が不足し貧血、肌カサカサに
・野菜不足で便秘がちで太りやすい
・加工食品が多く腸の状態がイマイチ

「ちゃんとご飯」を食べると……

・たんぱく質が十分で美肌になり疲れにくく代謝アップ
・食物繊維たっぷりでお通じの悩みなし
・野菜や発酵調味料で腸内環境が整う

発酵調味料でおいしい!
ストックおかずは長持ち&ヘルシー

塩麹(こうじ)・酒かすに漬ける
塩麹や酒かすには麹菌が作る酵素が豊富に含まれており、たんぱく質やでんぷんを分解する。生成されたアミノ酸がうまみとなるので、漬けておくだけで味が良くなる。塩麹を使用する目安は、肉や魚の重量の約10%。
こんなヘルシー効果も
●食べ物が消化・吸収されやすくなる
●便秘の解消や美肌効果が期待できる

 20代前半のころ、低体温や月経痛に悩まされていたのをきっかけに、体をつくる食べ物に興味をもつようになった濱田さん。玄米を発酵させた酵素玄米を主食にするなど、食事を気遣ううちに体調は少しずつ好転。以来、体調良好な濱田さんが薦める食習慣が、ヘルシーなストックおかずだ。

 ストックおかずがあれば、不足している栄養を補いやすく、食事のバランスが整って、美肌や腸の健康を保ちやすい。

Profile
濱田美里
料理研究家
濱田美里さん
ストックおかずをはじめ、シンプルで簡単な滋味あふれる料理が得意。雑誌やテレビで料理を紹介するほか、料理教室を主宰するなど幅広く活躍。『美里さんちの作りおきレシピ137』(河出書房新社)など著書は多数。

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

取材・文/渡辺ゆき 写真/鈴木真貴 レシピ考案・料理/濱田美里
スタイリング/宮澤由香 栄養計算/松本真紀(濱田美里オフィス)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティダイエットカラダの悩み・病気メンタルヘルス健康レシピ・食材メイクアップスキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ