• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ライフログ提唱者が伝授・自信がつくノート

2012年7月26日

好きなものを何でも貼り付けて楽しく記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日々の出来事をすべてノートに記録すれば
成長実感を得られる!

 人生に起こるすべての出来事をノートに記録していく「ライフログ」。自ら実践し、そのメリットを提唱する奥野宣之さん。「その日の空気や雰囲気を手軽に残せるのが、ライフログノートの優位性。手書きだから、筆圧や筆跡で、体験したときの生々しい感覚を残せます。何げなく過ぎ去る日々も、記録することで“確固とした体験” にできるんです」

 基本の書き方はシンプル。時系列に、「○○本を読んだ」「○時に会議終了」など、終わったことを記録していく。仕事もプライベートも、すべてを一冊のノートにまとめる。

 ポイントはノートを時々読み返すこと。過去の自分を振り返れば、その成長に気付く。「1年前と比べて、『私は少しずつだけれど、確実に前に進んでいる』と思えれば、次第に自信も生まれてきます」。ライフログは、電車の待ち時間などすき間時間を活用して記録しよう。

 「3日間書かなくても挫折じゃない。頻度はゆったりでも、続けること。書く習慣を身につけてほしい」

簡単!
ライフログを書いてみよう

STEP 1
持ち歩きやすいノートを

 ライフログは、日々起こる出来事を、その場、その場で、どんどん記録していくもの。だからノートは外出先にも持っていくことが基本。バッグに入りやすいA5やA6サイズが◎

STEP 2
書く→貼る→読み返す

 ライフログノートには文字だけでなく、写真、チラシ、読んだ本のカバーなどを貼り付けよう。書いた後に読み返す時間を持つことも重要。「ひと月に一度でも、読み返す時間を確保して」(奥野さん)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ