• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

むくみ解消できるベトナム料理レシピ

2012年7月19日

ゴーヤーと豆をおいしくいただくベトナム料理

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

普段の食事ではなかなか取り入れづらいゴーヤーや豆類も

ベトナム料理ならおいしく食べられる。

 すぐにできるレシピなら「ゴーヤーの切りイカのせ」がお薦め。ゴーヤーを薄切りにして氷で冷やすので、苦みがなくなってシャキシャキとした食感だけを楽しめる。加熱しないので、ビタミンCも豊富にとれる。

 次に、ブンという米麺(べいめん)の料理もぜひ試してほしい。麺が少ないように見えても、野菜が多くてしっかりお腹は膨れる。ただ、材料が手に入りにくい場合には、ブンの代わりに素麺を使ってもいい。「つくねとなますは市販のものでも大丈夫。たれに入っているヌクマム(魚醤)が一気にベトナム風に仕立ててくれる」と足立さん。

切って冷やすだけの簡単ゴーヤー料理
ゴーヤーの切りイカのせ

材料(2人分)

ゴーヤー………150g(正味)
切りイカ………15g

【A】
青ネギ…………大さじ2(小口切り)
塩………………ひとつまみ
サラダ油………大さじ3

【B】
砂糖……………大さじ3
ヌクマム………大さじ2
レモン汁………大さじ2
ニンニク………1片(みじん切り)
赤唐辛子………1本(みじん切り)

作り方

1. Aの材料でネギ油を作る。ネギと塩を耐熱容器に入れて混ぜておく。油をフライパンで熱し、容器に注いで混ぜる。

2. Bでたれを作る。砂糖をお湯90ml(分量外)で溶かし、冷めたら残りの材料をすべて混ぜる。

3. 平らな皿にクラッシュアイス(分量外)を敷き、ラップで覆う(右写真)。その上に薄切りにしたゴーヤーを盛り、切りイカをのせる。

4. 1のネギ油を3の上から全体に回しかける。ゴーヤーが冷えたら、2のたれにつけて食べる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ