サイズだけじゃない
年齢でも変わるブラ選び

 『OL総研』で実施した「バストと下着についてのアンケート」(2012年04月06日~19日実施)によると、5年前と比べて、バストの垂れ、デコルテ部分の痩せなどをあげる人が3割以上もいました。

5年前と比べて、バストの変化を感じますか(複数回答)
(OL総研「バストと下着についてのアンケート」より)

 アンケート結果同様に、30代に突入して“バストの加齢変化”を感じはじめるようになったというリポーターの川上璃子さん。「体重もバストサイズは変わっていないのに、なんだかこの頃カップの上の部分に少し隙間ができるようになり、フィット感もいまひとつ」と感じているそうです。

 「ブラジャーをサイズで選ぶ人が多いと思いますが、実はそれだけではダメ!ブラにも“歳相応”があります。前回お話したとおり、20代のバストにはハリがありますが、加齢とともにバストは柔らかくなる。合うブラジャーも変わってきます」とワコールビューティーアドバイザーの高下由美さん。

高下さん「下の写真を見てください。アンダーとカップのサイズが同じ20代と40代女性に、それぞれ同じブラジャーを着けてもらったときの比較写真です」

アンダーとカップのサイズが同じ20代女性と40代女性に、20代女性の体を考慮してつくられたブラジャーを着用してもらったところ…

20代女性
しっかりフィット
40代女性
カップ上部に隙間ができ、バック布が背中に食い込んでいる

高下さん「20代にはフィットしているブラが、40代の方には合っていませんね。カップ上部に隙間ができているのは、このブラジャーの“バストを持ち上げる力”が40代の乳房の柔らかさに吸収されて、バストの上側まで届かないからです。20代の背中にはフィットするバック布も、40代の柔らかい背中には食い込んで、段差ができています」

 でも、サイズ以外でどうやって合うブラジャー、合わないブラジャーを見分ければいいのでしょう?