• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

野菜のおいしさを見極めるには?

2012年3月19日

どこを見て選ぶと一番おいしい野菜を買えるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

毎日食べるものなのに、意外と知らない野菜の真実。

ちょっと知るだけで、いつもよりおいしく食べられたり、栄養がとれたり、楽しく育てられたり、

お得な知識を野菜教室で一緒に身につけましょう!

得する 楽しい 選び方

Q. どこを見て選ぶと一番おいしい野菜を買えるの?

A. まずは旬を知ることから!そして、均整の取れた野菜を選ぼう。

 一年を通して手に入る野菜が多くなり、“旬”がわかりにくくなっているが、「本来は、野菜も生き物。植生に合った季節に育つからこそ、生命力が強く、農薬や肥料が少なくても無理なく成長できる。おいしくて残留農薬の少ない野菜を選ぶには、旬を意識することが大切だ」と青果卸、築地御厨(みくりや)の内田悟さんは話す。

 良い野菜を見分けるポイントを内田さんに教えてもらった。

1. 丸い野菜を選ぼう

 栄養を自然なリズムで吸収し育った野菜は、バランスの良い均一な丸い形をしている。

2. 大きすぎずでもずっしりした野菜を選ぼう

 均等に栄養を吸収した野菜は、大きすぎない自然な大きさで、手に持つとずっしりしている。

3. 根・芽・子室の多いものを選ぼう

 根や芽、子室(種の入った部屋)が多い野菜は子孫を残そうとする力が強く、実にも栄養をたっぷりためこんでいることが多い。

4. 軸が小さめで真ん中にあるものを選ぼう

 野菜にとっての軸は栄養を送る大切な器官。これが真ん中にあり、丈夫なものは生命力が強く、おいしい。

5. 葉の緑色が淡いものを選ぼう

 自然栽培のみずみずしい野菜の表皮はクチクラ層という植物性たんぱく質の皮膜で守られている。この薄い層があるため、旬の野菜の葉は淡い緑色をしている。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ