• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

凝りの原因「悪い姿勢」を正すには

2011年10月25日

凝り3大原因の1つ「姿勢」を直す

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 3大原因の中から、まず「姿勢」を取り上げよう。肩や首が凝る姿勢の代表といえば、パソコンを操作する姿だろう。猫背であごが出て、前かがみになりがち。すると頭の重さが肩や首の後ろの筋肉に集中する――というのが、よくいわれる説明だ。

慢性的に固まりやすい場所はこんなにある

 これはもちろん間違いではない。でも、背すじを伸ばした“いい姿勢”を心がければ、肩が凝らなくなるだろうか? 最初はがんばって姿勢をキープしても、しばらくするとほとんどの人が、普段の前傾姿勢に戻ってしまう。まるで“形状記憶”だ。

 実際、このゆがんだ姿を体に“記憶”している組織があるという。それが「筋膜」だ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ