• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「捨てどき」の見極め方<洋服・クローゼット>

2011年1月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

捨てどきはこう見極める!◆洋服編

素敵な女性は清潔感があり、トレンドを取り入れているもの。布の傷みやシルエットの崩れだけでなく「流行遅れでないか」も大切なポイントです

目に見える傷みのほか素材との相性も大切
洗濯で縮んだり、毛玉がひどくなったりしたら捨てどきのサイン。季節の変わり目を機会にクローゼットの中身を見直そう。さらに「チクチクする」など肌に合わないものは捨てて、着ていて心地よいものだけ身につけたい

捨てどき■毛玉や縮みが目立ったら

着たときのシルエットや細部のデザインにも流行が
定番のデザインに見えても、襟のデザインや肩パッドの有無、丈の長さなどのディテールは流行によって毎年少しずつ変わってくる。特に白いジャケットは、襟や袖口が汚れやすい。汚れが落ちなくなったら処分しよう

捨てどき■肩や襟のデザインが古くなったら

型が古くなったりヨレや毛玉が気になったら
シーズンごとについ新しく買ってしまいがちなコート。でも、ヨレて毛玉の付いたものや、体型や流行に合わないものは着る機会はない。ワンシーズンにつき手持ちは3着、を目安に、1着買ったら1着捨てるように心がけよう

捨てどき■1着買ったら1着捨てる

汚れやすい部分を見て捨てどきを判断しよう
白など薄い色のシャツは、汚れが目立ちやすいアイテムのひとつ。黄ばんだシャツではせっかくのおしゃれも台無しだ。特に汚れやすい襟元や袖口、汗染みのできやすい脇をチェックして捨てどきを判断しよう

捨てどき■襟・袖・脇が汚れたら

ひざ部分が伸びたパンツはビジネスの印象ダウン
ビジネスシーンで身につけるパンツは、相手にだらしない印象を与えないように、ひざ部分が膨らんでシルエットが崩れてきたら新調するのがベター。すそやポケットの部分も傷みやすいので、チェックして捨てどきの基準にして

捨てどき■シルエットが崩れたら

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
整理・収納

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ