• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食べてやせる夜8時前の大満足レシピ(2/2)

2010年6月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

夜のプチ断食短期集中コース成功のコツ

●しっかりかんでゆっくり食べる。
●お気に入りの器にきれいに盛り付ける。パスタなどは小高く盛るとボリューム感もアップ。
●テーブルの上や部屋を片付けて、なるべくテレビも消して食事に集中しよう。“ながら食べ”はしないこと。
●温めることを面倒がらない。
●朝食と昼食はしっかり食べる。

「今日は残業で夜8時までに家に帰れない・・・!!」
そんなときは容器に詰めて会社へ持って行こう

残業などで帰りが夜8時以降になりそうなときは、あらかじめ作って容器に詰めておき、夜用のお弁当として会社に持って行こう。「キノコの酸辛湯」や「鶏の汁ビーフン」も容器ごと冷凍しておけば持ち運び可能!

(a) 「サイコロ豆腐ステーキ」は、焼いた豆腐と具材を別の保存容器に入れ、冷蔵庫へ。豆腐だけレンジで加熱し、具材をのせて召し上がれ。

(b) 「キノコの酸辛湯」(左)や「鶏の汁ビーフン」(右)は、容器ごと冷凍して持っていこう。夜食べるころにはいい具合に解凍されている。食べる直前にレンジで温めればOK。

Profile
成沢正胡さん
成沢正胡さん
料理教室うらら主宰
http://hitotema.blog20.fc2.com/
「私自身、夜食べすぎると胃腸が重いと感じるようになった10年ほど前から、夕食を軽めにする食生活を続けています。夕食は、肉料理1に対して野菜は5という具合に、とにかく野菜をたっぷり。夕食が重たくないから、家族全員、朝は腹ペコの状態で目を覚まし、トーストにハムソテーに具だくさんの野菜スープ……と、朝からもりもりいただきます。ここ数年、カゼ一つ引かず元気そのものなのは、この食生活のおかげかもしれません」。

取材・文/松岡真理 写真/安田 裕 料理/成沢正胡 スタイリング/石川美加子 熱量計算/茂木亜希子(食のスタジオ) 構成・文/蓬莱明子(編集部)

日経ヘルス 2009年8月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ