• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

衰えた肌細胞の代打に自分の幹細胞
幹細胞の移動に着目した化粧品が続々

2015年7月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 化粧品業界で、医療分野で研究が進む幹細胞の移動を応用した製品が増えてきている。幹細胞とは、自分と同じ細胞を作る能力に加えて、ほかの細胞に変化する能力を持つ細胞のこと。ある部位の幹細胞を肌に移動させることで、真皮線維芽細胞や表皮細胞などの代わりをさせるというコンセプトだ。

 ロート製薬(大阪市生野区)は、美白等の機能性化粧品が人気の百貨店ブランド「エピステーム」から、スキンケアシリーズ「ステムサイエンス」を9月1日に発売する。着目したのは脂肪幹細胞(脂肪由来間葉系幹細胞)。皮下脂肪層に存在する幹細胞で、脂肪細胞を生み出したり、細胞間の情報伝達物質を分泌する。同社では、脂肪幹細胞が真皮の線維芽細胞と同様に、真皮を構成するコラーゲンを作る能力を持つことを確認した。これは、本来、外傷などで皮膚が大幅に欠損したときに細胞を補うために持つ機能だ。同社では、外傷がない状態でも、「ステムSコンプレックス(カプロオイルテトラペプチド-3、トリペプチド-1銅、コラーゲンの複合成分)」により脂肪幹細胞が皮下脂肪層からその上にある真皮へと移動(遊走)することを発見、同製品に応用した。

 化粧液(150ml、1万5000円・税別)、ジャータイプの乳液(45g、1万5000円・税別)のほか、現在使用しているスキンケアにプラスできるスペシャルケア向けのクリーム(「エピステーム ステムサイエンス リフトクリーム」45g、3万3000円・税別)を用意する。3品中、ステムSコンプレックスの配合量はクリームが最も高く、効果実感が早いとする。

 一方、骨髄幹細胞に着目した製品を販売しているのが、ピアス(大阪市北区)。ベースメイクで人気の高い百貨店ブランド「カバーマーク」のスキンケアライン「カバーマーク セルアドバンスト」をリニューアル、骨髄幹細胞の遊走を促す成分の配合量を増やした「カバーマーク セルアドバンスト WR」として、8月21日に発売する。

 同社では、表皮を構成する角化細胞を生み出す基底細胞の元となる表皮幹細胞(母細胞)の衰えに対し、骨髄幹細胞を遊走させて表皮幹細胞などの代わりにするという技術を研究している。もともとは、大幅な皮膚の欠損を繰り返すような重篤な症状の治癒のための生体システム。本来、分泌される情報伝達物質と似た役割を果たすクスノハガシワエキスにより、血液を介して骨髄幹細胞を皮膚に誘導、集積させることができるとする。従来は最小有効成分量を参考に配合していた。今回、クスノハガシワエキスは骨髄幹細胞だけを選択的に呼び出す効果を備えており、炎症を起こす白血球など、傷の治癒時に現れるほかの細胞は呼び出さないことが確認できたため、配合量を増やした。

 化粧水(150ml、1万円・税別)、美容液(40ml、1万3000円・税別)、クリーム(30g、1万5000円・税別)、集中ケアマスク(1枚入りは1500円、6枚入りは8000円・ともに税別)の4品を用意する。

 なお、表皮幹細胞の衰えは主に紫外線などによるもの。同社では骨髄幹細胞は紫外線の影響をほとんど受けず加齢による衰えもほぼないため、衰えた細胞の“代打”に最適とする。ただし、皮膚の直下にいる脂肪幹細胞に比べると、皮膚からのアプローチで骨髄幹細胞を骨髄から血液を介して皮膚に集めるのは、あまり効率的ではない可能性も高い。そのため、今後はサプリメント服用など、内的アプローチとの組み合わせが考えられそうだ。

(日経ヘルス、宇野麻由子)

白澤 淳子=日経ヘルス

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ