• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

肌にヒアルロン酸製針で直接注入
“マイクロニードル”技術の
コスメディ製薬が自社製品を本格販売へ

2015年1月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 皮膚内で溶けるヒアルロン酸を、長さ200~800μm(0.2~0.8mm)の針状に結晶化させる“溶解型マイクロニードル”技術を持つ、京都薬科大学発のベンチャー企業、コスメディ製薬(京都府京都市)は、同技術を用いた自社化粧品の販売を本格化する。以前から同社は、溶解型マイクロニードルを平面に並べシート状にしたパッチ型化粧品のOEM生産を行っていた。今回の自社化粧品は、自社および他社の通販のほか、個人経営のエステサロンで販売する。

「クオニス ダーマフィラー」は左の箱。
同ブランドでは、マスクや洗顔料、化粧水、美容液、クリームといった基礎化粧品も用意する。
「クオニス ダーマフィラー」1セット分。パッチは絆創膏のようになっており、中心部にマイクロニードルの並ぶ部分がある。
シミに対する試作品の効果。右の例では、真皮まで届くと想定する長さ800μmのマイクロニードルの試作品を使用している。

 溶解型マイクロニードルとは、ヒアルロン酸でできた針で、皮膚に刺さると、体液に溶けるというもの。針に美容成分などの物質を含有させれば、注射といった専門的な医療行為をせずに、塗布に比べて分子の大きい物質を皮膚内に届けられる。また針の長さを調節することで、皮膚の角質・表皮・真皮の狙う部位に届けることも可能だ。もともとは、注射に代わる簡便な薬剤の投与方法として開発された。美容目的の場合は、成分の浸透に加えて基剤となるヒアルロン酸の保水効果により皮膚が膨潤、肌をふっくらする効果も見込める。

 同社の製品「クオニス ダーマフィラー」(左右2枚×8セット、1万2190円・税別)は、ヒアルロン酸ナトリウム(高分子ヒアルロン酸、低分子ヒアルロン酸)のほか、加水分解コラーゲンやエクトイン、アデノシン、ビタミンC誘導体(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)などを配合した、シワ対策化粧品。絆創膏のようなパッチ1枚に長さ200μmの針が約750本ある。皮膚内部の水分と結びついて溶けるので、化粧水を塗布した後の使用を推奨。針が溶けるのに5時間ほどかかるので、夜寝るときに目元や口元に貼る使い方を想定する。貼るとちくちくした感じがあるが、皮膚に目に見えるような穴は開かず、痛みはまったくない。針が刺さることで赤みが出る場合があるが、一般には物理的な一過性の刺激であり、30分ほどで消える。一晩貼る場合は、その間に赤みも収まるという。

 なお、同社で化粧品製品化に当たり、経皮吸収の効果を確認するため、医薬品0.4%のレチノイン酸を配合した溶解型マイクロニードルのパッチを作成、1週間に1~2回、4週間使用したところ、シミが薄くなる効果を確認できたという。この試作品とは異なるが、メラニン合成を抑える成分や抗炎症成分などを配合した美白製品について、2015年春ころに発売する予定だ。

(日経ヘルス、宇野麻由子)

白澤 淳子=日経ヘルス

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ