• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

アラガン・ジャパン、日本初の医療用まつげ専用育毛剤
「グラッシュビスタ」の販売を開始

2014年11月5日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 複数の専門領域に特化した医薬品の製造・販売を行う米国アラガン社の日本法人、アラガン・ジャパン(東京都渋谷区)は、9月29日、日本初の睫毛貧毛症治療薬「グラッシュビスタ 外用液剤 0.03% 5mL」を発売した。有効成分のビマトプロストの働きで、まつげの長さ、太さなどが改善する医療用医薬品だ。

 ビマトプロストは、もともと眼圧を下げる緑内障治療用点眼薬「ルミガン」の有効成分。使用を続けることでまつげが太くなる、長くなるといった副作用があり、これを利用して開発されたまつげ専用育毛剤が2008年に米FDAにより承認。2009年1月以降、アラガン社の「Latisse(ラティース)」が23カ国で販売されている。

 国内ではこれまで、ラティースや、そのジェネリック医薬品の「ケアプロスト」を個人的に輸入して取り扱ってきた医療機関もあったが、この度、ラティースが「グラッシュビスタ」の名称で正式に国内販売となった。発売にあたり行われた国内臨床試験では、使用4カ月後において、約8割の被験者でまつげの長さ、太さ、濃さといった、全般的印象の改善が確認されている。

 使い方は、1日1回、就寝前の洗顔後、専用アプリケーターに1滴をつけ、上まぶたのまつげの生え際に塗る。アプリケーターは片目で1本ずつ使い捨て。コンタクトレンズは外してから使用する。副作用として、色素沈着や皮膚にかゆみを生じることがあるので、医師の指導に従って正しく使用し、目の下などに広範囲に付着した場合はよくふき取るか洗い流すこと。
 1セットにビマトプロストの液剤5ml、専用アプリケーター140本(70日分)入り。薬価未収載の保険適用外医薬品で、実勢価格は2万4000円前後。
 
 なお、8月28日に締結した共同販売契約に基づき、今後、塩野義製薬も同製品を販売する予定。

(日経ヘルス、堀田恵美)

白澤 淳子=日経ヘルス

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ