• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

キールズ、毛穴隠し用スキンケア下地を発売
日焼け止め効果なしで、夜のお手入れにも使用可

2014年3月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日本ロレアル(東京都新宿区)傘下のブランド「キールズ」は、スキンケア効果を高めた化粧下地「毛穴ブラー」を4月25日に発売する。毛穴を「Blur(ぼかす、見えにくくする)」ことを目的に、即時的なカバー効果と、長期の使用により毛穴を引き締めて目立ちにくくするスキンケア効果を両立させた。コメドと呼ばれるニキビの元ができにくい処方で、夜のお手入れや寝化粧としても利用できるという。30mlで、価格は3600円(税別)。

 従来の毛穴を見えにくくする化粧下地は、カバー力を重視するためオイルベースのタイプが多く、水溶性のスキンケア成分を配合できなかった。今回の製品では水ベースを採用することで、スキンケア成分を配合できるうえ、塗布時の毛穴つまり感もなくすことができた。配合した主要成分は、ターンオーバーを促進するレンズマメエキス、中南米に生息する樹木から抽出したエキスで、肌表面を滑らかにするブートレースツリーエキス、古い角質を除去するLHA(リポヒドロキシ酸)の三つ。

 同社は、毛穴が目立つ原因として、毛穴周辺でターンオーバーが滞って未熟な細胞が蓄積した結果、皮膚が緩むためだと考えており、これらの成分が毛穴周りの表皮細胞に働きかけることで、毛穴が引き締まるとする。試験では、1カ月の使用で毛穴の数が3%、毛穴の大きさが4%ほど減少し、美容液同等の効果を得られたという。

 即時的なカバー力については、毛穴つまりのないシリコン系ベースを採用し、球状と板状2種類の形状の光拡散粒子を配合することで、肌のすべすべ感と乱反射による毛穴隠し効果を実現したという。

 日焼け止めの効果はない。今回の製品は、スキンケア後に毛穴が気になる個所に部分的に使用すること、同製品使用後に「キールズ DS BB クリーム」など日焼け止め効果のある下地やファンデーションを使うことを推奨している。

(日経ヘルス、宇野麻由子)

白澤 淳子=日経ヘルス

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ