• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

シミやシワにつながる長波長UVAも防御する日焼け止め
ラロッシュポゼが3月15日に発売

2014年2月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日本ロレアル(東京都新宿区)のスキンケアブランド「ラ ロッシュ ポゼ」が、日焼け止めの「UV イデア」シリーズを改良し、3月15日に発売すると発表した。改良のポイントは、肌の光老化を引き起こすUVA(紫外線A波)のうち波長の長い「長波長UVA」の防御効果を高めたことだ。

 肌に影響を与える紫外線には大きく2種類、UVB(波長の長さは280~315nm)と、UVA(同315~400nm)がある。UVBは、紫外線全体のうち5%程度と少ないが、肌の表皮に届いて赤く日焼けさせ、シミやそばかすの原因になる。

 一方、UVAは紫外線のうち約95%を占める。中でも、長波長UVA(同340~400nm)は表皮の角化細胞や真皮の線維芽細胞の活性酸素量を増やし、表皮を薄くしたり線維芽細胞自体を減少させたりすることが分かっている。遺伝子レベルでも影響を与えるため、肌の色、質、機能とあらゆる面でダメージが起きる。例えば、肌色の黒化を促進してメラニンを形成し、シミや顔色のくすみにつながったり、小ジワやきめなど肌質を悪くしたり、炎症を起こすなど刺激を受けやすい肌に変化させたりする。

 この長波長UVAについては近年注目が集まっており、2013年12月、長波長UVAをヒトの肌に照射したときに表れる影響について調べた研究結果がJAMAに発表された。その報告によると、約2時間、長波長UVAを1回肌に照射した場合、日常生活で受ける20J/cm2レベルの光の強さでは、わずかに肌色が黒くなったもののあまり変化はなかった。だが、40J/cm2あるいは80J/cm2という通常の2倍以上の強い光を受けると、コラーゲンの分解酵素であるコラゲナーゼが誘導され、コラーゲンの産生低下も見られた。また、日常生活で受けるレベルの20J/cm2を複数回照射したところ、2回目、3回目、4回目と回数を増やすごとにコラゲナーゼが誘導され、弱くても繰り返し長波長UVAを浴びることで肌に影響を与えることが分かった。

 新商品の「UVイデア」シリーズでは、日本ロレアルが特許を持つ独自の紫外線防御剤、メギゾリルSX、XLを配合。これまでの「UVイデアXL」に比べて長波長UVAの防御効果を高めつつ、敏感肌の人にも使える設計となっている。商品は3種類あり、乳液タイプで色なしの「UVイデア XL」SPF50、PA++++、30g、3570円。同タイプでピンクベージュ色付きの「UVイデア XL ティント」SPF50、PA++++、30g、3570円。ジェルクリームタイプの「UVイデア アクア フレッシュジェル クリーム」SPF30、PA++++、30ml、3570円。

(日経ヘルス、菅原由依子)

白澤 淳子=日経ヘルス

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ