• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

仕事も体のことも「探求」は楽しい!
最近、体の力を抜いてリラックスするようになりました

プロフィール
ながさく・ひろみ
1970年10月14日、茨城県生まれ。89年、歌手デビュー。94年、女優デビュー。第50回ブルーリボン賞助演女優賞、第35回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第54回ブルーリボン賞主演女優賞ほか、受賞多数。近年の出演作に、映画『八日目の蝉』、連続ドラマ『私という運命について』など。現在、主演連続ドラマ『さよなら私』(12月7日まで。NHK総合、火曜10時~)が放送中。2015年1月9日から舞台『プルートゥ PLUTO』で二役を演じる。2月28日には、主演映画『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』が公開。

 永作さん、また若返ってる!そんな言葉が取材現場で行き交った。

 「そんなわけないじゃないですか。毎日、大変なんです(笑)」

 確かに……今年は連続ドラマの主演を2つ務めたし、昨年から今年にかけ、来年公開の映画3作の撮影にも取り組んだ。今は、人間に見えるロボットを二役演じる舞台『プルートゥ』の上演に向け、稽古中。しかも、家族のための朝食づくりも欠かさない……大変だ。

 「いつも、大変そうと思っても“面白そう”が勝って、フラフラ~っと吸い寄せられるように仕事をやるんです」と、少女みたいな笑顔を見せた。

 「でも、がむしゃらだった若いころとは違い、作品とじっくり向き合って、納得いくものを残していきたい。だから、テンションも体調も整えて向かいたい」

 その一環で、最近は「意識して体の力を抜く」ようにしているとか。

 「以前は仕事で頑張ろうとして、ついつい体を強ばらせてしまっていたようで。家に帰ってもその状態。力を抜いて、ちゃんとリラックスする習慣をつけたいと。強ばってると感じたら、まずは深い呼吸を数回。一日中、半開きの口で生活するくらいが理想(笑)。夜の足湯やお腹を温めるのもお薦めです」

 相変わらず、体にいいことをいろいろお試し中の様子。

 「仕事も、体のことも探求するのは楽しいですから!」

取材・文/なかおちぐさ
撮影/石倉和夫

編集部からのお知らせ

  • <お詫びと訂正>日本整形外科学会、日本足の外科学会による『外反母趾診療ガイドライン2014』では、「外反母趾角」はX線写真で測定するものとしており、足の輪郭から判定することはできません。日経ヘルス2018年7月号113ページの本文中、足の輪郭から16度以上は注意が必要とありますが、これはX写真による外反母趾角とは目安の数値が異なり、またあくまで簡易的なものです。訂正してお詫びします。
  • <お詫びと訂正>日経ヘルス2018年6月号95ページ掲載の商品「アイナソープ400」で、「グリコール酸1%配合」とあるのは、「グリコール酸4%配合」の誤りでした。みなさまにお詫びし、訂正いたします。
  • <お詫びと訂正>日経ヘルス2018年5月号65ページ、肝臓に影響を与えにくい量の説明文で、「体重×0.1」「体重の10%」とあるのは、「体重×0.01%」の誤りでした。みなさまにお詫びし、訂正いたします。

Topics

新着情報

8月21日更新

新着情報の一覧を見る

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 9月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 9月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ