• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

作り置きのお味噌汁やスープを飲んで
朝からパワー全開です!

プロフィール
あまみ・ゆうき
1967年8月8日生まれ、東京都出身。宝塚歌劇団で男役トップスターとして活躍した後、1995年に退団。以降、多くのドラマ、映画、舞台で活躍。主な出演作品に、舞台『おのれナポレオン』、映画『清須会議』、ドラマ『Around40~注文の多いオンナたち~』『カエルの王女さま』など。2014年春には東京、大阪にて劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『蒼の乱』に主演する(3月27日~4月26日:東急シアターオーブ、5月8日~27日:梅田芸術劇場メインホール)。

 現在、主演する連続ドラマ『緊急取調室』の撮影の真っただ中。ほぼ1対1の問答で繰り広げられる取調室での犯人との攻防シーンについて、「ゲストの方と舞台でセッションしているような真剣勝負なんです」と、声を弾ませた。ちなみに、第1話のそのシーンの映像を見た小日向文世、大杉漣、でんでんら百戦錬磨のベテラン俳優陣が「ふんどし、締め直す!」と口にしたほどの緊迫感だという。

 役作りはもちろん、健康管理にも気を配る。夜、時間があれば、40℃のお風呂で30分半身浴をし、インターバルを挟んでさらに30分。じっくり体を温めた後にストレッチをして、熟睡。「それで、疲れもチャラです(笑)」。

 食事の面では、お味噌汁、スープ、ホワイトシチューなどを休みの日に作り置きする。「朝、それがすごく便利。あとはパンかご飯を用意すれば、元気の素になります」。

 元気の素は、撮影現場の休憩時間にもある。会話に夢中のベテラン男性俳優陣を、冗談まじりに男ばりのニュアンスでいさめると、男性俳優陣は笑って受けとめてくれたりする。そんなやりとりを楽しんでいる様子だ。しっかりと息の合った現場で、これまでとはひと味違う役柄をのびのびと演じている。

写真/石倉和夫
取材・文/なかおちぐさ

編集部からのお知らせ

  • <お詫びと訂正>日本整形外科学会、日本足の外科学会による『外反母趾診療ガイドライン2014』では、「外反母趾角」はX線写真で測定するものとしており、足の輪郭から判定することはできません。日経ヘルス2018年7月号113ページの本文中、足の輪郭から16度以上は注意が必要とありますが、これはX写真による外反母趾角とは目安の数値が異なり、またあくまで簡易的なものです。訂正してお詫びします。
  • <お詫びと訂正>日経ヘルス2018年6月号95ページ掲載の商品「アイナソープ400」で、「グリコール酸1%配合」とあるのは、「グリコール酸4%配合」の誤りでした。みなさまにお詫びし、訂正いたします。
  • <お詫びと訂正>日経ヘルス2018年5月号65ページ、肝臓に影響を与えにくい量の説明文で、「体重×0.1」「体重の10%」とあるのは、「体重×0.01%」の誤りでした。みなさまにお詫びし、訂正いたします。

Topics

新着情報

9月21日更新

新着情報の一覧を見る

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ