• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今月のおすすめ記事

お尻&バストが上がる!一生たるまないストレッチ日経ヘルス最新号、本日発売!

今年の夏に、日経ヘルスが新提案するのが、“下がり気味”ボディへの抜本対策。「お尻&バストが上がる↑ 一生たるまないストレッチ」です。なぜ、ストレッチがたるみ対策になるのか?まず、その疑問にお答えしましょう。実は女性の胸やお尻のたるみの多くは、猫背などの悪い姿勢が原因です。ところがこの悪い姿勢は、意識するだけでは直せないのです。というのも、体の筋肉に偏った縮み癖ができて、たるみ姿勢が定着しているから。この縮み癖をとり、たるみを解消してくれるのが、ストレッチなのです。

つづきを読む

今月の表紙のひと

深田恭子

深田恭子さん

14歳でデビューして以来、多くのドラマや映画で活躍を続ける深田恭子さん。30歳の今も、透明感はそのままに、スレンダーな大人の女性の美しさを放っている。インタビュー中、じっくりと考えながら話す姿に、「役づくりに慎重でまじめな女優さん」という評判が重なった。「お洋服以上に、健康や美容に興味があるんです」という深田さんが体と、どう向き合っているか聞いた。

つづきを読む

編集部からのお知らせ

  • <お詫びと訂正>日本整形外科学会、日本足の外科学会による『外反母趾診療ガイドライン2014』では、「外反母趾角」はX線写真で測定するものとしており、足の輪郭から判定することはできません。日経ヘルス2018年7月号113ページの本文中、足の輪郭から16度以上は注意が必要とありますが、これはX写真による外反母趾角とは目安の数値が異なり、またあくまで簡易的なものです。訂正してお詫びします。
  • <お詫びと訂正>日経ヘルス2018年6月号95ページ掲載の商品「アイナソープ400」で、「グリコール酸1%配合」とあるのは、「グリコール酸4%配合」の誤りでした。みなさまにお詫びし、訂正いたします。
  • <お詫びと訂正>日経ヘルス2018年5月号65ページ、肝臓に影響を与えにくい量の説明文で、「体重×0.1」「体重の10%」とあるのは、「体重×0.01%」の誤りでした。みなさまにお詫びし、訂正いたします。

Topics

新着情報

11月21日更新

新着情報の一覧を見る

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ