• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

アッコちゃんのミニスカート対策に
脚のマッサージを心がけました!

プロフィール
あやせ・はるか
1985年3月24日生まれ、広島県出身。2000年、デビュー。2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』のヒロインを演じ、注目される。2009年、映画『おっぱいバレー』で、ブルーリボン賞主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞などを受賞。2012年は、『映画 ひみつのアッコちゃん』のほか、『映画 ホタルノヒカリ』にも主演。8月25日公開の高倉健主演映画『あなたへ』でも重要な役柄を演じている。2013年、NHK大河ドラマ『八重の桜』でヒロイン・新島八重を演じる。また、映画『リアル~完全なる首長竜の日』が同年初夏公開予定。フォトブック『HARUKA』(講談社)も好評発売中。 公式サイト

 9月公開の『映画 ひみつのアッコちゃん』で、“大人の私”になったアッコちゃんを演じている。

 「体は22歳。でも、心は10歳のままという役ですから、最初は絶対、無理って思ったんです。だけど、子役の子にアドバイスをもらいながらやって。慣れてくると、アレ?私にもこういうとこ、あるかも、みたいに思えてきて(笑)。難しかったけど、楽しかったです」

 撮影期間中は、脚をストレッチしたりマッサージするよう心がけていたとか。「すごくスカートが短かったから、お風呂上がりにちょっとマッサージしなきゃ、と思って(笑)」

 映画から感じられるピュアなエネルギーは、綾瀬さん自身の健やかさがあればこそ。最近、肩甲骨周辺が柔らかくなるよう、動かすようにしているとも。「左右の肩甲骨の間には自律神経が通ってて、ストレス対策にもいいらしいですよ」。健康情報も積極的に収集中だ。

 8月、主演する2013年の大河ドラマ『八重の桜』の撮影が始まる。1年の長丁場も、彼女なら難なく乗り切れそうだ。

写真/窪徳健作
取材・文/なかおちぐさ

編集部からのお知らせ

  • <お詫びと訂正>日本整形外科学会、日本足の外科学会による『外反母趾診療ガイドライン2014』では、「外反母趾角」はX線写真で測定するものとしており、足の輪郭から判定することはできません。日経ヘルス2018年7月号113ページの本文中、足の輪郭から16度以上は注意が必要とありますが、これはX写真による外反母趾角とは目安の数値が異なり、またあくまで簡易的なものです。訂正してお詫びします。
  • <お詫びと訂正>日経ヘルス2018年6月号95ページ掲載の商品「アイナソープ400」で、「グリコール酸1%配合」とあるのは、「グリコール酸4%配合」の誤りでした。みなさまにお詫びし、訂正いたします。
  • <お詫びと訂正>日経ヘルス2018年5月号65ページ、肝臓に影響を与えにくい量の説明文で、「体重×0.1」「体重の10%」とあるのは、「体重×0.01%」の誤りでした。みなさまにお詫びし、訂正いたします。

Topics

新着情報

11月14日更新

新着情報の一覧を見る

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ