• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

生活必需品がジリジリ値上がり!働き女性の食費節約3か条

2015年9月29日

物価の上昇に負けない3つの食費節約テクニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。「お金に困らないで生きるには」連載のファイナンシャル・プランナー 花輪陽子です。

 円安や原料価格の値上げなどの影響で、食料品をはじめとした生活必需品の値段がジリジリと上がっています。今後の値上げで報道されているものの具体例として、10月からキッコーマンのソース、12月からキューピーの国産コーン缶詰などがあります。

 食料品の値上げは働く女性のお財布にとっても非常に痛いもの。今回は物価が上昇しても食費を上げないテクニックを3つに絞ってご紹介します。

 私は現在、世界一物価が高いと言われているシンガポールで生活をしていますが、3個入りの納豆が約400円、450gのプレーンヨーグルトが約1000円、日本産の野菜に関しては高くて手が出ないくらいです。そんな中、物価が上がっても食費を抑えるために次のようなことを実践しています。

 1つ目は節約をするモチベーションを作るということです。例えば、食費を月8000円浮かせることによって習い事を始める、洋服を買うなどでもよいでしょう。具体的な目標を作ると節約も楽しくなり達成させようと努力できるようになります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
花輪陽子
花輪陽子(はなわ ようこ)
1978年三重県生まれ。ファイナンシャルプランナー(FP)。元外資系の投資銀行勤務。OL時代にはまったショッピングによりカードローンの残高は最大200万円に。失業も経験する。お金にコンプレックスがあり、勉強してFPになる。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。著書に『お金持ちになる女はどっち?』(PHP)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など。/Twitter:@yokohanawa/公式サイト:yokohanawa.com
関連キーワードから記事を探す
お買い物・節約術キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ