• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

トレンド(TGS2015)

この記事中に、ビックリの写真が!リアル「恋愛ドラマアプリ」

2015年9月19日

イケメンのトキメキアクションがヒートアップ!【東京ゲームショウ2015】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 女性向けスマホコンテンツ“恋愛ドラマアプリ”(以下「恋アプ」)といえば我らがボルテージ。昨年の“壁ドン”コーナーは、会場はもとよりネット上でも大きな話題となったが、今年はさらにすごい! ボルテージを1冊の絵本になぞらえ、ページごとに様々なコンテンツを提供する“飛び出す絵本型ブース”で恋アプの世界観がリアル体感できるのだ。

 まず注目したいのが、アイドルとの恋愛をテーマにした『偽りの君とスキャンダル』のブース。

「偽りの君とスキャンダル」に登場するキャラそのままのイケメンアイドル3人衆

 ここではまず、ステージ上の黄色と青のスクリーンにアイドル2人のシルエットが浮かぶ。往年のクイズ番組でよく見たシルエットクイズのスタイルだ。ペンライトで青か黄色を選んで振れば、スクリーンが開いてイケメン登場!

心にキュンときた方の色のペンライトを振れば、その色のスクリーンが開く
ステージを降りてきたイケメンは、にっこり微笑みながら耳元で「今、ここでチューしたくなった」と甘くささやくんですよ、これが! 当然びっくりするお客さん。すると自分の口に人差し指をあてて「シーッ」、そしてやさしく「続きは後でね」とささやいて鼻トン。またもうひとりのアイドルからは、あごをクイっ!。あごクイですよってば、お嬢さん! もう、うわあー! と叫んで走り回りたくなるような甘々のシーンとセリフ
むしろうれしい注意書き
意外と多い男性のお客さん。イケメンにあごクイされてうれしそう
男性がチャレンジすると、BLの嗜みがある女子たちの目がランランと輝く

 すっかり熱にうなされて隣の『鏡の中のプリンセス Love Palace』に移動すれば、こっちもすごい。こちらの舞台は鏡の中。平凡なOLの主人公がおばあちゃんの手鏡をきっかけに異世界に迷い込んでしまい、突然プリンセスになれとの命を受け、宮殿で恋のバトルを繰り広げる、というゲームの世界観を見事に体現している。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ