• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

トレンド(TGS2015)

ゲームショウの会場に、こんな女子向けの驚きの部屋があるなんて!

2015年9月18日

ボルテージのブースは乙女ゴコロをくすぐるしかけがたくさん【東京ゲームショウ2015】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
人気キャラクターの等身大パネルの展示もある

 恋愛ドラマゲームを多数リリースしているボルテージ。主人公となって好みのシチュエーションを選択し、シナリオを読み進めるシュミレーションゲームを提供し続けている。

 昨年に引き続き、イケメンとの胸キュン体験ができるという出展内容で大いにに注目を集めている。

タブレット端末で人気リリース作品の試遊もできる

 イケメンとの胸キュン体験ももちろん注目だが、記者が注目したのは試遊コーナーまできちんと乙女仕様になっていたことだ。まるで女子会に来たような感覚で恋ゲームの世界に没入できる。試遊のタブレットもパステルカラーの乙女ライクなケースに包まれている。

マカロンタワーをフェイクフードで。女子会に欲しい

 展示什器のマカロンタワーの隣にシャンパングラスが添えられているのも心憎い。ブース全体がリボンやレースでコテコテになるまでゴスロリチックに飾り付けていないのも好感度が高い。この程度の飾りつけはちょうど女子からの好感度が高いあんばいだと言えよう。こういった、直接ゲームにはかかわらないアイテムも細かく乙女仕様にされている心配りというか、女子度の高さが、恋ゲーム市場でヒットを生み出す秘密なのではないだろうか。

ピンクのケーキを模した装飾。カップケーキの飾りも

 ピンクを基調としたブースはまさにあふれんばかりの女子具合。「会場、間違えた?」と思ってしまいそうなくらいに他のブースとは異なる雰囲気。男性は敬遠しがちかもしれないが、女性には洋服屋に入るくらいの気軽さで立ち寄れそう。ゲームマニアというほどではない女性も立ち寄りやすい。

胸キュンコーナーにはイケメンモデルがスタンバイ

 もちろん、リアルなイケメンがチヤホヤしてキュンキュンさせてくれるイベントもチェックは欠かせない。胸キュンさせてくれたイケメンたちの人気投票もあるので、結果発表のある最終日はさらなる盛りあがりを見せそうだ。

ビジネスデイの午前中は平均待ち時間20分ほど

 一般公開日の19日と20日にはトークショウなどのイベントも予定されており、さらなる混雑も予想される。胸キュンイベントの狙い目は、やはり開場すぐの朝早い時間帯だ。

文/柳岡紗枝子 写真/吉村永

(※「日経トレンディネット」より転載)
*日経ウーマンオンラインでも、速報でお伝えしていきます⇒「東京ゲームショウ2015」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ