• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「日経ヘルス」記者が試して納得

こんなにうまいなんてウソだっ! 驚きのケール料理

2015年9月17日

抗酸化野菜・ケールを手軽においしく食べる法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今月の試食は「日経ヘルス」2015年10月号の記事「旬の食材ヘルシーレシピ」から、トップクラスの抗酸化力を持つ野菜「ケール」の生葉を使った料理に挑戦だいっ!

 ……と、書くと勇ましいが、実はかなり腰が引けていた。だってあの「まっず~い! もう1杯」の青汁で有名なケールだよ?うまいわけがないだろう?それに私が住んでいるのは東京郊外の超のどかエリア。表参道のおしゃれスーパーじゃあるまいし「あら、今日のケールは新鮮ね」なんて言えるような土地柄じゃないのよ。

 一応小声で「無理かも」と言ってみたのだが、血液型“S型”の編集Hに「大手のスーパーなら、売ってるところは増えてますよ。なんならご自宅にお送りしましょうか??」と追い詰められ、逃げられなくなったのだ。

 しぶしぶながら「ケールとホタテ、韓国のりのナムル風サラダ」と「ケールとじゃこおかかのチャーハン」のアレンジメニュー「ケールとじゃこおかかの常備菜」を作ることにした。

 どちらのメニューもケールの量は「2人分で100g」が目安なのだが、はて? 生ケールの葉っぱ1枚って何グラムぐらいになるのだろう?

 調べがてらネットで検索してみたら、通販サイトでもケールの生葉を販売しているところがいくつもある。送料はかかるけど、結構手軽になってきているんだね。今回は試しに、そのうちの1つで注文してみることにした。1枚の重さは結局よくわからないので、とりあえず14枚購入っと。

 収穫した翌日に届いたケールの葉は新鮮パリッパリ。ざっと水洗いをしたけれど、水が球になってはじかれる様子は、まるでサトイモの葉みたいだ。葉っぱの大きさにはバラつきがあるけど、だいたい2枚で100g相当(なので大量に余りそう)だった。

 とりあえず、生の葉っぱをかじってみる。葉が硬いので最初は何の味もしないのだが、モシャモシャとよくかんでいくとホロッと苦くて、後から強烈なうまみに不意を突かれる。もうグイグイくる感じのうまみだ。思っていたより苦くもないし、青臭くもない。これならイケそうじゃん?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ