• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

トレンド(東京ゲームショウ2016)

ゲームの祭典はイケメン大量でハズレなし!【東京ゲームショウ2016】(2/2)

2016年9月12日

ゲーム誌編集者に聞く女性のためのTGSの楽しみ方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

恋愛ドラマアプリの世界を実体験

 そしてゲーム好きな女子ならずとも気になるのが、女性向けの恋愛ドラマアプリを得意とするボルテージ。過去の出展では、リアルイケメンによる「壁ドン」や「あごクイ」などで、来場者をうっとりさせてきただけに、今年の展示も楽しみです。(昨年のボルテージレポートはこちら ⇒ 「壁ドン、あごクイ…イケメンと胸キュン体験」)

 「今年は過去最多となるイケメンが登場し、『椅子ドンVR』があるとのこと。かなり期待していい」(河合さん)。文字通り、椅子ドンをVRで楽しめるという企画ですが、詳細は会場に行ってからのお楽しみ。VRだけにおそらくかなりリアルなトキメキ体験が期待できるはず。

 ほかにも「リアル“恋アプ”体験」コーナーでは、戦国時代へタイムスリップして戦国武将と恋をしたり、謎を解いて運命の人と甘いひとときを楽しんだりできるとか。これは歴女ならずとも見逃せない企画になりそう。

「VRの恋愛ゲームでリアルなトキメキ体験を楽しんでください」(河合さん)

 イケメンのキャラクターといえば、11月29日に発売されるスクウェア・エニックスのPS4、Xbox One用RPG『ファイナルファンタジーXV』も。河合さんによると、主人公キャラクター4人全員がイケメンとのこと。こちらも要チェック!

 セガのアクションゲーム『龍が如く』はストーリー性のあるゲームとして定評がありますが、そのナンバリング最新作『龍が如く6 命の詩。』(12月8日発売予定、PS4専用)はスケール感で注目。ビートたけし、宮迫博之、藤原竜也、大森南朋、小栗旬、真木よう子という目もくらむほどの超豪華キャストが声優・本人をモデルにしたCGキャラクターで出演しています。男同士の熱いドラマが繰り広げられるゲームで、かなり観ごたえのある映画を自身で体験するかのような充実感。

 「同じストーリー性のあるゲームでももっとライトに楽しみたいなら、アトラスの『ペルソナ5』のスタイリッシュでおしゃれな世界観もおすすめ」(河合さん)。普通の男子高校生が夜は怪盗として活動するといった、痛快サスペンス的なストーリーのゲームです。

動画配信でもTGSを楽しめる

 TGSの楽しみ方は展示や試遊だけじゃない! 「ニコニコ動画配信でTGSも楽しめますよ。いろいろなパーソナリティが会場を生中継します」(河合さん)。

 2016年はゲーム実況者集団 「M.S.S Project」とアイドルグループ「わーすた」がオフィシャルサポーターに就任し、会場から配信される生番組で抜群に面白いトークを展開する予定なのだとか。もちろん例年同様、人気声優イベントも盛りだくさんです。

 「イケメンのコスプレイヤーも数多い。例年以上にいろんな楽しみ方ができる今年のTGS」(河合さん)。年に一度のゲームのお祭り。ここだけの配布物や限定グッズも大充実。動きやすい服装と靴で、会場の熱気に包まれながら、思いっきりトキメイて、楽しく遊びましょう!

プロフィール
河合里枝(かわい・りえ)
『週刊ファミ通』副編集長
最近、熱心に遊んでいるゲームは、アーケードゲームの『ディシディア ファイナルファンタジー』と、iOS、Android用アプリ『シャドウバース』。休日はゲームをしたり、愛犬と戯れています。

文/永浜敬子 写真/清水知恵子

 東京ゲームショウ2016一般公開(9月17日、9月18日)にさきがけ、日経ウーマンオンラインでは、ビジネスデイの期間中に東京ゲームショウをの見どころなどを取材し、特設ページ「東京ゲームショウ2016速報」にて記事を配信します。どうぞお楽しみに!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ