• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

コントロールカラーで、のっぺりとした顔を立体的に仕上げましょう!

2015年9月10日

立体感のある血色は、コントロールカラーでくすみをオフ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 このコラムでは、『Oggi』『CanCam』『GINGER』『Domani』『美的』『VERY』『mina』『MORE』『Ray』など数々の女性ファッション誌でヘアメイクを担当する神戸春美さんに、メイクの基本や応用テクニック、超カンタンにできるヘアアレンジ法などを教えてもらいます♪

 こんにちは。秋が近づき、そろそろベースメイクも秋冬仕様へとチェンジの時期ですね。みなさんはベースメイクにコントロールカラーを使っていますか? あまり馴染みのないコントロールカラーですが、実はファンデの前にプラスするだけでなりたい肌に近づける優秀アイテムです。この秋はコントロールカラーを取り入れて、肌の印象を自在に操りましょう!


☆なりたい肌別コントロールカラーの選び方
○くすんだ肌に透明感を出したい→ブルー
○血色良く明るい肌に見せたい→ピンク
○日焼けした肌をトーンアップしたい→オレンジ
○気になる赤みをカバーしたい→グリーン

 上に挙げたように、コントロールカラーは肌の状態やなりたい肌に合わせて色選びをします。使うのは顔全体でも、気になる部分だけのポイント使いでもOK。ファンデの前に化粧下地と同じように使います。点々と肌にコントロールカラーを置いたら、指で軽く叩くようにしてなじませます。

顔全体に透明感を与え、目周りのくすみをカバーするには…

Before
目の周りがくすんで、顔全体がやや暗く見える
2色のコントロールカラーをオン!

 透明感を出し明るく見せたい頬や額、口角、あごにはブルーのコントロールカラーを、クマやくすみが気になる目の周りにはピンクのコントロールカラーを点々と置き、指でなじませながら伸ばす。

コントロールカラーを塗り終わったところ
肌がワントーン明るくなり、目の周りのくすみも目立たなくなった

 コントロールカラーをなじませたら、いつも通りにファンデーションを。肌が乾燥する秋冬は、保湿力が高いリキッドやクリームタイプのファンデがおすすめ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
神戸春美
神戸春美
サロンワークを経て、ヘア&メイクアップアーティスト森ユキオさんに師事。 2005年独立。『Oggi』『Anecan』『BAILA』など多数の女性誌で活躍している。ほどよくトレンドを取り入れた女性らしいヘア&メイクに定評がある。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップスキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ