• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食のトレンド発掘隊

腹持ち抜群+のど越しスッキリ 炭酸水24種類を飲み比べランキング!

2015年8月27日

インポート物や国産品を、プレーン・フレーバー系に分けて徹底比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ヨーロッパではカフェやレストランでミネラルウォーターをオーダーすると「ガス入りか? ガスなしか?」と尋ねられるほど、普通の水と同様に広く飲まれている炭酸水。日本では長い間「お酒を割るもの」という位置づけが定着していたが、ここ数年、女性の間で急に人気が高まり、消費量や店舗での扱い数もグングン増えている。

 参考までに編集部や周囲の女性にリサーチしてみたところ、約7割が「炭酸水を常備している」と答えた。「ビールを飲みたいけどガマンしなければならない場合に愛飲」「妊娠中、お酒の代わりに飲んでいた」など、アルコールの代用品としても有用であることが判明。ほかに「安いワイン(白、赤どちらでも)も炭酸水で割ってレモンを絞ればグッと美味しくなる」といった利用方法や、「普通の水だとなかなか大量に摂取できないが、炭酸水ならたくさん飲める」というコメントも上がり、全員の共通意見は「夏に飲むと最高!」だった。

 女性に人気の秘密は、飲み口や味のよさだけではない。美容と健康にいいという点にも注目が集まっている。食事前に摂れば満腹感が得られることから、ダイエットに最適な飲み物とされ、逆に摂取を300ml以下に抑えると食欲増進効果があると言われているので、夏バテにも有効だ。ほかに疲労回復、便秘解消、血行増進、整腸作用、美肌づくりにも効果があるとされており、その働きのオールマイティさは、まさしくスーパードリンク!

 今回は、スーパーなどで市販されている物からネットで購入できる物まで24種類の炭酸水を集め、プレーンとフレーバータイプを分けて試飲。まだまだ暑さが続く中、夏を乗り切るマストアイテムとして参考にしてほしい。
(※特記がない限り、価格はすべて税抜き。通販の場合は送料が必要)

種類自体は多くないものの、日本、アメリカ、イタリア、フランス、ドイツ、グルジアなど産地はさまざま。グリーンやブルーなど、清涼感あふれるボトルパッケージのものが多いのが特徴的。近年は炭酸水ブームの拡大により、多種多様なフレーバー系も充実している。

 審査したのは、仕事を通して食に携わるこの4人。ボトルデザインも視野に入れつつ、味わいと飲みやすさに重点を置いて評価した。

兼松直子さん/ワインエキスパート
20代の頃からワインと食の魅力に惹かれ、2011年に日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートを取得。現在はレストランや自宅にて「ワインと食を楽しむ会」を企画し、ワインの魅力を伝えている。ワインの情報サイト「ソムリエノート」で執筆活動開始。
古川 音さん/飲食ライター
マレーシアに4年間住んでいた経験を生かし、「マレーシアごはんの会」を結成し、定期的に料理教室を開催。総合情報サイトAll Aboutではマレーシアのオフィシャルガイドも務める。飲食に関する取材・執筆活動を精力的にこなしている。
タッキーさん/(株)GreenCreate 代表
飲食メディアのプロデュース、執筆、ディレクションや、飲食関連企業のPRコンサルティングを手がける(株)GreenCreateを設立。飲食ライター歴20年。レシピの特集企画や、飲食系ECサイトの制作なども手がける。子育て奮闘中のワーキングマザー。
早田葉さん/フリーライター
出版社勤務を経て、現在はフリーランスの編集者・ライターとしてさまざまなジャンルを手がける。旅行雑誌の編集者時代は、日本各地の郷土料理やご当地グルメなど数々の美食を取材。食べることと飲むこと、つまみを作ることが大好き。

 次ページからはいよいよ、夏にゴクゴク飲みたくなる炭酸水を総チェック!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ