• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【粋なギフトに】東京国立近代美術館のショップで見つけた和グッズたち!

2015年7月8日

学者の書斎みたい! 質実剛健な品揃えのオーセンティックな美術館ショップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この連載では、美術館や博物館に併設されたミュージアムショップを紹介。

美術館のコンセプトや展示物にまつわる書籍や資料、オリジナルグッズやコラボグッズ、

ギフトに最適なグッズも見つかりますよ。

第4回は、東京国立近代美術館に併設された「ミュージアムショップ」にお邪魔しました。

質実剛健な品揃えで、知的好奇心を大いにくすぐってくれるショップです。

*ショップの見どころ ⇒ このページ
*オススメ商品 ⇒ 2ページ
*美術館にも行ってみよう! ⇒ 3ページ


学者の書斎に迷い込んだような気持ちになるショップ

 東京メトロ東西線の「竹橋駅」を出て、皇居のお堀を越えると目の前にそびえ立つのが東京国立近代美術館。芝生の庭に併設された、石造りの建物がここのミュージアムショップです。中に入ると、壁にはズラリとポストカードが飾られ、店内の什器には過去の展覧会図録やステーショナリーが整然と並んでいました。また、書籍は奥まった小部屋の本棚にぎっしりと収納され、まるで学者の書斎に迷い込んでしまったような、知的好奇心を「これでもか」とくすぐる内容です。

 これぞまさしく、ミュージアムショップ! ここ最近、セレクトショップのようなミュージアムショップが増えていますが、それとは対照的な、質実剛健な品揃えにグッときます。

 子供からお年寄りまで幅広く訪れる美術館だけあって、より多くの人に楽しんでもらえるような品揃えを心がけているそう。また、お客さんの年齢層は企画展によって変わり、通年で販売しているグッズもそれに応じて違ってくるそうです。

 「最近では、東京オリンピックの影響もあってか、2013年に開催した『東京オリンピック1964 デザインプロジェクト』の図録がすごい勢いで売れました。残りあと数冊を残すのみです。当時のオリンピックには現在、名を成しているアーティスト、デザイナー、建築家が関わっているので、それが若い人たちにとっては興味深く、さらに当時のレトロフューチャーな意匠を新鮮に感じているのではないでしょうか」

 ちなみに人気の書籍は、「猫」の画集。とりわけ藤田嗣治の『猫の本』は、フジタファンおよび猫好きの間でロングセラーなのだとか。

 最近は少数派となりつつある、オーセンティックなミュージアムショップ。ゆっくりと時間をかけて掘り出し物を探してみては?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
黒田隆憲
黒田隆憲(くろだ・たかのり)
大学卒業後、アパレル商社で働いた後、メジャーレーベルよりCDデビュー。その後フリーランスのライター/カメラマンに転身し、音楽雑誌やファッション誌、Webサイトなど様々なメディアで活動している。バンド時代の経験を生かし、レコーディングやライブ現場に精通した解説が好評。また最近は、音楽のみならずアートやグルメ、ペット関連の記事なども執筆。共同監修に『シューゲイザー・ディスク・ガイド』、著書に『マイ・ブラッディ・ヴァレンタインこそはすべて』ほか多数。
関連キーワードから記事を探す
暮らし方お買い物・節約術旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ