• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

知りたいニュースや情報を効率的にピックアップ! 超便利なアプリ「Nuzzel」

2015年6月29日

Twitter上の膨大なニュース情報を、時系列や人気順に並べてくれる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。「習慣心理学」の佐々木正悟です(連載トップページ:スマートフォンはこちら、パソコンはこちら)。

 TwitterやFacebookを「情報収集代わり」にしているという方は、どんどん増えているような気がします。それは決して不思議なことではないですよね。

 ニュースをキュレーションして配信してくれるサービスとか、ニュースそのものを通じて「つながり」を拡大してくれるサービスとか、SNSとニュースの関係は非常に深いものがありますが、「とにかくTwitterからニュースソースを抽出する」というサービスがあったら、という人も、けっこう多いでしょう。

 そしてそういうサービスはあります。Nuzzelというサービスです。

 Flipboardのようなキュレーション型のサービスと違い、これは非常に簡単で、わかりやすいサービスです。たとえばTwitterなどのフォロワーさんたちが取り上げている「ニュースのTweet」だけを取り出して、時系列順や人気順に並べてくれるというわけです。

 使ってみればすぐにわかります。サービスの性質上、Flipboardやグノシーのような意外性はありませんが、意外性が欲しくない時には非常にしっくりくるタイムラインになっていると思います。

 意外性が欲しくないというのは、たとえばちょっと遠くで地震などがおきたとき、ほとんどの人はFlipboardをみたりはしないと思います。Twitterを読みにいくでしょう。

 そのときの私たちは、Twitterで特定のニュースが集中的に話題になっていることを、予想して読みに行くわけです。ニュースに意外性を求めてはおらず、むしろ、話題になっていると予想されるテーマが話題になっていることを、確認しにいくわけです。

 ただ、地震が遠くで起こったというような場合、タイムラインが「地震だ!」「揺れてる」となるかもしれませんが、ならないかもしれません。なぜなら、フォロワーさんが住んでいる地域で地震が起こったとは限らないからです。

 そういうときには、Nuzzelがすごく役に立ちます。予想される大きなニュースが、大きなニュースゆえに、それだけ取り出され、取り上げられているからです。

 というわけでNuzzelを読んでいると、けっこうな確率で、自分が読みたそうなニュースが目につきます。ある程度以上「興味によるキュレーション」が済まされていると言ってもいい仕組みだからです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホお仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ