• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

<これはカワイイ!>原美術館のshopは、絶対欲しくなるキュートなアイテムの宝庫

2015年6月24日

懐かしさ漂う白い邸宅ショップで現代アートグッズに囲まれる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この連載では、美術館や博物館に併設されたミュージアムショップを紹介。

美術館のコンセプトや展示物にまつわる書籍や資料、オリジナルグッズやコラボグッズ、

女子のハートをくすぐる商品もありますし、ギフトに最適なグッズも見つかりますよ。

第3回は、原美術館に併設された「ザ・ミュージアムショップ」にお邪魔しました。

カワイイもの好き女子にはたまらない、こだわりのアイテムがいっぱいです!

*ショップの見どころ ⇒ このページ
*イチオシ商品 ⇒ 2ページ
*美術館にも行ってみよう! ⇒ 3ページ


女性向けのかわいらしいグッズがいっぱい!

 行き交う人びとで常に賑わう品川駅の、高輪口改札を出て徒歩およそ15分。閑静な住宅街の中にひっそりと佇む白い建物が原美術館です。元々邸宅だった建物であるため、多くの美術館よりも天井が低く、どちらかといえば画廊やギャラリーのような雰囲気。そのぶん、展示された作品を身近に感じながら、落ち着いた雰囲気で鑑賞できるところが人気の理由ともいえるでしょう。

 そんな原美術館に併設されたこのミュージアムショップも、やはりアットホームな雰囲気。壁も什器も「白」で統一された空間に並べられた商品たちは、現代アートをモチーフにしたものが多いにも関わらず、どこか人懐っこくてカワイイのです。

 「当店は『生活の中にアートを取り入れてほしい』というテーマで商品をセレクトしています。例えばアーティストとコラボレーションするときでも、日常的なグッズの中に、さりげなく凝ったデザインやユニークなモチーフを取り入れるようなケースが多いですね」

 そう話してくださったのは、原美術館の野田ユミ子さん(広報担当)。確かに、ジッパーもボタンも使わない、一枚のカラフルなビニールシートで作られた風呂敷のような小物入れ、その名も「フロシキシキ」(風呂敷式)だとか、マスクにトラやパンダ、ウサギの口がリアルに描かれていて、付けると物凄いインパクトを放つ「Get Will Soonマスク」(アムステルダム在住のプロダクトデザイナー、サミラ・ブーン作)だとか、内側に青空と雲が描かれたルネ・マグリット風(?)のアンブレラだとか。クスッと笑えて何気ない日常生活が楽しくなる、そんなグッズが豊富に揃っています。

 「原美術館が開館したのが1979年で、このミュージアムショップがオープンしたのは1989年。最近のミュージアムショップは、どこもデザイングッズを多く入れるようになって、セレクトショップのような趣になってきましたよね。当店はその草分けだと思います。比較的女性のお客様が多くいらっしゃることもあり、女性向けのグッズが多いのも特徴です」(野田さん)

 奈良美智のアートグッズの中でも取り分け女性に人気の高い、パップキングのぬいぐるみや、スイス製ガラスのスノードーム、ムーミンのキャラクターをモチーフにした食器など、とにかくカワイイ商品ばかり。思わず時間を忘れ、いつまでも見入ってしまいそうです。

 都心にありながら、ゆったりとした空間で静かに過ごせる原美術館にリピートさんが多いのもうなずけます。入館の際は、是非ミュージアムショップにも足を運んでみてください。

※ミュージアムショップ入店には、美術館の入館料がかかります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
黒田隆憲
黒田隆憲(くろだ・たかのり)
大学卒業後、アパレル商社で働いた後、メジャーレーベルよりCDデビュー。その後フリーランスのライター/カメラマンに転身し、音楽雑誌やファッション誌、Webサイトなど様々なメディアで活動している。バンド時代の経験を生かし、レコーディングやライブ現場に精通した解説が好評。また最近は、音楽のみならずアートやグルメ、ペット関連の記事なども執筆。共同監修に『シューゲイザー・ディスク・ガイド』、著書に『マイ・ブラッディ・ヴァレンタインこそはすべて』ほか多数。
関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけお買い物・節約術暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ