• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

一見満たされた生活の中で、今ある“幸せ”に疑問を感じたときには

2015年6月6日

真の幸せをリサーチする映画「しあわせはどこにある」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「幸せって何だと思いますか?」 こう聞かれたら、どう答えますか? 健康でいること、仕事が充実していること、恋愛が順調なこと。人それぞれ幸せの意味は違うかもしれませんが、よくよく考えると、「何が一番幸せなんだろう」「“幸せ”の本当の意味とは?」と悩み、簡単には答えが出ない気もします。

 今回紹介する映画は、満たされた生活を送っているはずなのに、“幸せ”に疑問を感じ、“幸せ”というものをリサーチする旅に出た主人公の物語です。

「しあわせはどこにある」
6月13日よりシネマライズ、新宿シネマカリテ、品川プリンスシネマ他全国順次公開
(C) 2014 Egoli Tossell Film/ Co-Produktionsgesellschaft "Hector 1" GmbH & Co. KG/Happiness Productions Inc./ Wild Bunch Germany/ Construction Film. 2014 All Rights Reserved.
配給:トランスフォーマー

公式サイト:http://shiawase-movie.com/

 精神科医のヘクター(サイモン・ペッグ)は、ロンドンの素敵な部屋で、美しい恋人のクララ(ロザムンド・パイク)と暮らしていました。クララは常に細かい気配りでヘクターを快適にし、ヘクターの生活は誰が見ても完璧そのものでした。

クララと楽しく暮らすヘクター。

 でも、ヘクターの患者たちは、どれだけカウンセリングをしても不幸だと言うばかりで、ヘクターは幸せとは何なのだろうと考え始めます。一向に幸せにならない患者たちへの忍耐力を失いつつあった彼は、クララとの恋愛にも行き詰まりを感じてしまいます。

 自分の幸せも分からないのに、患者たちを幸せにすることなんてできない。そう思ったヘクターは、幸せについて研究しようと、旅に出ることを決意します。

ヘクターは研究の旅に出ることをクララに告げる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ