• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お辞儀で開運! コミュニケーション上手の一歩は「カタチ」から

2015年7月6日

日本から、きちんと礼をするという習慣が消えてゆく!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ことばをつくるプロ・ひきたよしあきさんによる「モヤモヤが晴れた空」連載(パソコンの方はこちら)。働く女性の身近に起こりがちな、モヤモヤと感じる出来事に“キャッチコピー”をつけることで新しい視点が得られ、私たちの心に明るい光を灯してくれます。今回は、お辞儀という何気ない日常の行動にまつわる開運のお話です。

◆   ◇   ◆   ◇   ◆

 風水で有名なDr.コパ先生と仲良くしている。月に一度、銀座のおでん屋に集まって、学び、遊び、歌っている。
 そこで正式な神社参拝の「二礼二拍手一礼」を教わった。

 拍手の時、右手は左手より関節一つ分、下にずらす。礼は、90度まで腰を折る。
 いつもより思い切り深く曲げてみた、するとコパ先生が、

 「ひきたさん。それじゃ神様は、猫背な人なのねってことしかわからないよ」

 と言って笑った。腰から深く曲げたつもりだが、ただ首を下げているだけ。確かにひどい猫背のようだ。

「神様に対する礼はね。ストレッチの前屈ように膝を伸ばして曲げるんだ。膝の裏がツンと痛くなるだろ。それでいいんです」

 やってみると前につんのめりそうになる。膝の裏が確かに痛い。

 バーレーンに行ったとき、現地の人が

「お祈りというものは、怠惰な人間が運動不足にならないように合理的に作られている」
 と言っていた。どうやら日本の神様も同じ気持ちで「礼」を作ったのかもしれない。

「年々、礼の姿勢ができなくなっているんですよ」
 と、嘆くのは、都内でマナー教室をひらいている瀧川衣有子先生だ。

「こういう教室に通うくらいですから、ちゃんと礼をしようと言う気はあると思うんです。でも、頭を前に垂らすだけ。ひどい人になると、首をちょこんとすくめるだけの人もいます」

 とその惨状に驚く。指導すると、「こんなに曲げるんですか?」と悲鳴に近い声が飛ぶことがあるそうだ。

 そういえばいくつかの小学校を教えて行く中で、最近は「起立・礼・着席」がなくなっていた。

「先生の方へおへそを向けて」

 とこちらが言う。生徒全員のおへそがこちらを向く。生徒の一人が、

「よろしくお願いします」

 というと、全員座ったままちょこんと首を前に動かした。
 もしかすると、きちんと礼をするという習慣が、この国から恐ろしい勢いで消えているのかもしれない。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ひきたよしあき
ひきたよしあき
博報堂クリエイティブプロデューサー。早稲田大学卒業後、博報堂に入社。クリエイティブ局で、CMプランナー、クリエイティブ・ディレクターを経て現職。明治大学で教鞭をとるかたわら、朝日小学生新聞にコラムを連載。年間約1000本のコラムをfacebookに投稿し、幅広い世代から圧倒的な支持を得ている。著書に、「あなたは言葉でできている」(実業之日本社)「ゆっくり前へ言葉の玩具箱」(京都書房)。facebook:www.facebook.com/yohikita
関連キーワードから記事を探す
教養・マナー働き方お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ