• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

もしも借金1000万円を背負ってしまったら!? ホストクラブで繰り広げられる悲喜劇

2015年5月16日

福田雄一監督最新作「明烏 あけがらす」菅田将暉さんインタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ホストクラブって行ったことありますか? 軽い好奇心から足を踏み入れ、ハマってしまい、抜け出せなくなった……という女性の話を聞くことも少なからずあります。華やかなだけじゃなく、“コール”といった盛り上げるためのにぎやかな掛け声など、独特の世界観も近年、話題を呼んでいますよね。映画やドラマにも、ホストクラブを舞台にしたものは結構あり、そういった作品から、ホストと彼らを支える女性客との異質な関係には、大きな危険性が潜んでいることを学べたりします。

 今回、紹介する作品もホストクラブが舞台ですが、本作はとにかく笑える映画なので、ひたすら頭を空っぽにして楽しめます。こんなホストクラブなら、軽い気持ちで来店しても大丈夫かも!?

「明烏 あけがらす」
5月16日(土)全国ロードショー
(C) 2015「明烏」製作委員会
配給:ショウゲート

公式サイト:http://akegarasu-movie.com/

 新宿・歌舞伎町に密集する人気ホストクラブとは天と地ほどの差の、品川でひっそりと営業している地味なホストクラブ<明烏(あけがらす)>。その中でも指名最下位のホスト・ナオキ(菅田将暉)は、借金1000万円の返済期限が迫り、切羽詰まっていましたが、どうにか用意することができたお祝いにと、同僚と宴会を開きます。

 ところが、ナオキが翌日の夕方に目を覚ますと、お金がどこにも見当たりません。同僚に聞いても、誰もそんなお金のことは知らないと言い、どうやら1000万円用意できたことは夢だったようなのです。

お金が消えて、ぼうぜん自失のナオキ。

 お金を返せなければ、東京湾の底に沈めると脅され、パニックに陥るナオキ。そんな中、料金を払えない女性客の明子(吉岡里帆)や、突然上京してきたナオキの父・五郎(佐藤二朗)、さらに借金取りの山崎(新井浩文)が店に現れ、ますますナオキを混乱させます。

五郎と明子はナオキの頭を悩ませる!?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ