• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「やりたいことリスト」を無駄にすることなく、見たいときにパパッとみる方法

2015年5月11日

カタログリスト作りに便利な「ASANA」活用のススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 私は少し前から「いつかやりたいことリスト」(SOMEDAYリスト)というのは、カタログだということを言うようになっていますが、そのカタログをずっとEvernoteに作ってきました。

 確かになんでも放り込んでおけるクラウドノートであるEvernoteは、カタログにうってつけなのですが、少なくとも2つめんどうな欠点があります。

 1つは、iPhoneでの動作速度がやはりどうしても速くはないことです。大事なノートを見るには十分ですが、カタログというのはそうでもないノートなので、ちょっとしたタイムラグでも待つ気持ちが不十分なのです。

 もう1つが、あまりにも何でも入っているEvernoteは、カタログだけを取り出したい時には、ちょっと不都合なアプリだということです。

 上記2つの理由にはいずれも「他人と一緒に見ると考えるとますます都合が悪い」という共通点があります。

 そういう理由もありますので、今回は「カタログ専用アプリ」としASANAというツールを紹介したいと思います。

【あとで見る】からウェブクリップ

 「いつかやりたいことリスト」なんて、大したものではありません。

 たとえば、銀座に行ったらいってみたいお店リスト、というのは、大した代物ではありません。

 そういうリストを「タスクリスト」にしてしまって、いつか全部片端から行ってやろうなんていうのは、かなりヒマなケースに限られます。

 どちらかというと「欲しい時に出てきたらめっけもの」くらいのものです。そういうリストは自分1人で見ることもありますが、人と一緒にいる時にリストがサッと取り出せたらスマート、といったレベルのものなのです。

 リストのソースは自分の頭か、それともウェブクリップ。ここではウェブクリップに限定してまずは取り込むケースについて考えてみます。

 手前味噌で恐縮ですが、これは拙著「Evernote仕事術」をASANAに取り込んでみたところです。拡張機能を使えばボタン1つで手軽に取り込めるということがおわかりいただけると思います。

Asana・Chrome Extension
https://asana.com/apps/chrome

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホお仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ