• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ストリートファッションをおしゃれに着こなそう

2015年5月2日

初夏に向けて、アクティブな装いを

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 初夏に向けて気分が浮き立つ時季だけに、装いにもアクティブ感が欲しくなる。デニムやTシャツ、スウェット、フーディなどに代表されるストリートテイストの着こなしを試したいところだが、大人が取り入れるのなら、妙にルーズ感やラフさが出ないような工夫が肝心。若々しさは生かしながらも、きれいめにあしらうコーディネートのコツを「STUSSY WOMEN(ステューシー ウィメン)」の最新ルックを参考につかんでいこう。

◆Tシャツ
Tシャツ 8000円+税 デニムジャケット 1万8500円+税 パンツ 1万3500円+税 サンダル 1万3500円+税 STUSSY WOMEN 2015年春夏コレクション
Tシャツ 8500円+税 スカート 1万2000円+税 サンダル 1万8000円+税 STUSSY WOMEN 2015年春夏コレクション

 夏のお約束アイテムであるTシャツにも、トレンドの変化が起きている。涼やかなスリーブレス(袖なし)のタイプや、ポロシャツのような襟付きタイプなど、バリエーションが広がってきた。上質Tシャツの選びどころは、風合い、シルエット、袖フォルム、そして色・柄。夏らしいブルーやショートスリーブは、見るからにクールな印象を連れてくる。

 ノースリーブは腕がきれいに出るので、脚も露出を意識して。短めのクロップト丈なら、軽快感が強まる。Tシャツの穏やかな落ち感がリラクシングな風情を生む。ブルーには白が好相性を発揮。コンパクトなフォルムのショートスリーブTには細身のペンシルスカートで合わせたい。ウエストインでくびれ感を演出。ボリュームのあるバッグを添えると、ボディーラインが一段とシャープに見える。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 9月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 9月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ