• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

特別なコスメは不要。キレイであるための、簡単な秘訣

2015年5月8日

自分を認めることで不思議な変化があらわれる(第128回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。著述・翻訳家の上野陽子です。きれいになり、仕事にも自信を持てるようになるために大切なことは、すべて自分の中から湧き出ること。今回は、ティナ・ターナーが教えてくれる美と自信の秘訣です。




私の美の秘訣はね、自分自身に満足すること。

My greatest beauty secret is being happy with myself.



ティナ・ターナー
Tina Turner


歌手・女優(1939~)
野性的でパワフルな歌唱と激しいステージングで人気を博し、R&B界で多くのヒットを飛ばし、デヴィッド・ボウイ、ブライアン・アダムス、エリック・クラプトンらとのデュエットでも話題になった。アイク&ティナ・ターナーとして、ロックの殿堂入りを果たした。

 セルフ・エスティームという言葉があります。自尊や自己肯定感を意味し、つまりは自分は価値があると信じること。自分のことを好きで、大切に思えること。

 いいところも、わるいところも全部含めて、自分を大切に感じられれば、考え方や意見にも自信が出て、いろんなことを自分で決められるように。

 たとえば、同じ能力を持ち、見た目も甲乙つけがたい人たちがいたとします。何かに取り組んだときに結果が違ったとしたら、心理学では、自分を尊重する考え方に左右されることが大きいとされています。自分を肯定できる力をつけることは、心も体も大きく飛躍できるチャンスにつながるのです。

 ティナは、自分を認める大切さをこんな風に続けています。
 「私は、特別なクリームなんて使っていないの。でもほんの少しずつ、いろんなことを取り入れるのよ。自分が身にまとうもので価値が決まると思ったら大間違い。どんな風に見えるかは、自分が自分をどう思うかにかかわってくるの。幸せが最大の美の秘訣なのよ」

 ときに、自信がなくなりそうなときに、ふりでもいいから自信があるようにみせること。自分に満足してみること。それだけで外見も内面も、もっと強く、美しくなれそうです。

【ひとことサプリ】
 鏡の前で「よし」と言ってみるだけ。
 心も外見もグッとよくなるんです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
上野陽子
上野陽子(うえの・ようこ)
著述家、翻訳家、コミュニケーション・アナリスト。カナダ、オーストラリアに留学後、ボストン大学コミュニケーション学部修士課程でジャーナリズム専攻、東北大学博士前期課程人間社会情報科学専攻修了。通信社、出版社をへて、コラム連載や媒体プロデュース、スヌーピーでお馴染み『ピーナッツ』(C.M.シュルツ作)の連載翻訳などを手がける。著書に『コトバのギフト―輝く女性の100名言』(講談社)、『スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン』(日経BP社)など多数。新刊『1週間で英語がどんどん話せるようになる26のルール』(アスコム)も大好評発売中!
ブログ⇒http://koisurueigo.com/
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ