• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ネガティブ思考のままでいい!?

2015年4月17日

達成感を得ながら「ひとり力」をつけるコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。Before 9(ビフォア・ナイン)プロジェクト主宰/CONECTA代表、池田千恵です。

 第2回では、To Doリストを色分けして日々「決めグセ」をつけることで、「ひとり力」を養う方法をご紹介しました。

 この連載で提唱する「ひとり力」とは、「自分の頭と心を定期的に棚卸し、客観的に見つめて軌道修正していく力」のこと。

 独身、既婚、家族と同居、ひとり暮らし、子育て中…。どんな状況にあっても精神的、物理的に「ひとり」の時間を作ることはできます。「ひとり力」をつけることで、ほっとしたり、リフレッシュしたり、リラックスしたり、将来のことを楽しく想像したり、今までの振り返りをしたりできるようになれば、慌ただしい毎日も、心穏やかに過ごせるようになります。本来のあなたを、あなた自身の手に取り戻すひとつの手段が「ひとり力」をつけることです。

 第3回の今回は、To Doリストを作成したときに浮かびがちな「今日も決めたことができなかった」と落ち込む感情との向き合い方についてご紹介します。

「コップに半分しか水がない」と思っていてもいい

 コップに半分水があるのを「半分しかない」と思えるか、「半分もある」と思えるかで行動が変わる、という話があります。ちょっと手垢のついた感じがするくらい、よく聞く例え話ですよね。

 実はこの例え、元々ネガティブ体質だった私としては、「“半分しかない”としか思えないから困ってるんだよ!」とツッコミたくなります。無理にポジティブ思考になろうと思っても、数十年の思考のクセを急に変えることは難しいです。だから、To Doリストを作ったあとも、以前は「できなかったこと」ばかりに気持ちが行ってしまい「いっそのこと、To Doリストを作ることなんてやめちゃえ!」と思ったことも…。

 そこで、「できなかった」ことにフォーカスしがちな思考を、「できたこと」にフォーカスさせようと、To Doリストの書き方に少し工夫を加えることにしました。すると、「今日はこれしかできなかった」とがっかりすることよりも、「今日はこんなにできた!」と嬉しくなることのほうが増えてきたのです。

 具体的には、次のようにしました。

分解して記入する

取るに足らないことも含めて記入する

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
池田千恵
池田千恵(いけだ ちえ)
Before 9(ビフォア・ナイン)プロジェクト主宰/ CONECTA代表。
図を活用した思考整理/情報発信/時間管理/目標達成手法を著書や講演、企業研修などで伝えるかたわら、朝9時までの時間を有効活用するための早朝セミナー「Before 9プロジェクト」を2008年より開催。ベストセラーとなった『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』(マガジンハウス)は、朝4時に起きる「ヨジラー」急増のきっかけとなる。『「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!』(マガジンハウス)、『朝活手帳』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など時間管理に関する著書多数。 http://ikedachie.com/
関連キーワードから記事を探す
お仕事術働き方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ