• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【動画付き】フレンチネイル風から重ね塗りまで!自分で超簡単にできるネイルアートの方法

2015年4月24日

簡単ネイルアートで手元を可愛く!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 このコラムでは、『Oggi』『CanCam』『GINGER』『Domani』『美的』『VERY』『mina』『MORE』『Ray』など数々の女性ファッション誌でヘアメイクを担当する神戸春美さんに、メイクの基本や応用テクニック、超カンタンにできるヘアアレンジ法などを教えてもらいます♪

こんにちは。「ときめきヘアメイク」(パソコンの方はこちらをクリック)の神戸春美です。今週は前回に引き続き、セルフネイルのコツやアイデアをご紹介します。今回は、自分で簡単にできるのに、単色塗りと差がつくネイルアートをレクチャー!ネイルのオシャレが楽しみになるアイデアがいっぱいですよ。(※2015年4月16日公開の記事に動画を付けました!)


☆簡単ネイルアートのポイント
○アクセントになる鮮やかな色を使うこと
○暖色と寒色など、様々な色を組み合わせてみること
○テープを使うときはすき間ができないようにぴったり貼り、きちんと乾いてからはがすこと

 自分で簡単にできるネイルアートにおすすめなのは、爪先だけにアクセントになる色を塗って、フレンチネイル風に見せること。このとき重要なのが色選び。淡いピンクやベージュ系のネイルでは、地爪の色になじんでしまい目立ちません。アクセントになるようなビビットな色を使うと、いつもの単色塗りと違いが際立つのでおすすめです。

 グリーンやブルー、グレーなどの寒色の組み合わせは爽やかな印象で、これからの季節にピッタリですし、オレンジとグリーンなど暖色と寒色を組み合わせても素敵です。強い色同士を組み合わせるときは間に白を挟むと、どんな色の組み合せでもしっくり馴染みますよ。

 マスキングテープを使うのも手軽で失敗のないテク。マスキングテープを貼ってライン状に塗るのはもちろん、ハートや星などの形のシールを貼った上からネイルカラーを塗り、乾かしてからはがせばくり抜きネイルも簡単にできます。

○ネイルアレンジ1  ⇒ マステで簡単フレンチネイル
○ネイルアレンジ2  ⇒ ドット風フレンチネイル【動画付き】
○ネイルアレンジ3  ⇒ グリッターで単色塗りにアクセント
○ネイルアレンジ4  ⇒質感を変えて単色ネイルをオシャレに
◆基本の塗り方はこちら

 ではまずは、簡単フレンチネイルの塗り方から!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
神戸春美
神戸春美
サロンワークを経て、ヘア&メイクアップアーティスト森ユキオさんに師事。 2005年独立。『Oggi』『Anecan』『BAILA』など多数の女性誌で活躍している。ほどよくトレンドを取り入れた女性らしいヘア&メイクに定評がある。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ