• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

取引先の胃袋&心をギュッとつかめる!本当に美味しい接待のおすすめ店 【広尾~白金~西麻布~六本木~原宿】

2015年4月8日

レストラン予約の達人・平原由紀子の目的別おすすめ店【接待】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 連載開始直後から「こんな情報を待っていた!」と大きな反響が寄せられている、平原由紀子による「<「7000円以下でも楽しめる!リアルに美味しい☆レストランガイド 」(パソコンの方はこちらをクリック)」。今回のテーマは「接待」。
 4月は「初めまして」のタイミング。取引先との少し改まった接待もあれば、カジュアルな親睦会など、その関係性によって、さまざまに食事を共にすることがあるでしょう。バリエーションも場所も異なるレストランをいくつか自分でストックしておくと、急に接待の必要が生じた時に困りません。赤坂~六本木~白金にある接待におすすめの本当においしい名店をご紹介いたします。是非お役立てください。
 読者特典付きのお店もありますよ!

SELECT☆1
プレゼンからディナーまでをワンストップで

Bistro un coup(ビストロ アンクゥー)
広尾  ビストロ

 取引先にプレゼンをすることが決まった。時間は夕方。できたらプレゼンの後、そのまま食事を共にして関係性を強固にしたい……。そんなとき、たいていの場合は、会社の近くのお店にお連れするか、会議室にケータリングを手配するかでしょう。けれども近場のお店では、取引先に対して「わざわざ選んだ」という印象が与えられず、美味しいところが増えたとはいえ、やはりケータリングはレストランで提供される出来立てホヤホヤにはかないません。どちらも「接待感」が薄くなってしまうのが難点です。では、どうしたらいいの? と思ったみなさんにお教えしたいのが広尾の『ビストロアンクゥー』です。約20平方メートルのプライベートルームがあるここは、食事を個室で楽しめるだけでなく、ミーティング、セミナー、料理教室、パーティーとさまざまな集まりにも利用できます。最初の1時間はプレゼンに使い、そのまま美味しい料理を食べながら親睦の時間に突入することも可能なのです。このレストランはミシュランガイドのビブグルマンを連続受賞しています。つまり、料理が美味しく、コストパフォーマンスが良好な優良店としてのお墨付きがあるのです。

 ディナーにはAとBの二種のコースがあって、どちらも4300円。Aは、前菜、お肉、お魚、デザート、コーヒー、Bは前菜2種、お魚かお肉、デザート、コーヒーのお得なコースです。私は前菜は必ず「アンクゥー風 有機季節野菜のサラダ」をお願いします。日頃の野菜不足がこれで補えてとても食べ応えのある1品。特に女性に人気のメニューです。メインは「いも豚肩ロースの塩グリエ」がお気に入りです。

 個室の場合、8人くらいであればコースを選んで、ワインをオーダーしても個室料がかからずに利用することができます。ビジネスだけでなく、お料理教室やセミナーなど、いろいろな用途に使えるのでぜひリストに加えてくださいね。

 そしてこのレストラン。カウンターもあって近所に住む女性が1人でも利用しやすいとても便利なお店でもあります。カフェ感覚で行けるビストロはなかなかないので重宝しますよね。月曜日と火曜日は、限定で「マドモワゼルコース」という3200円の女性には嬉しいメニューがあります。ぜひ足を運んでみてくださいね。

Bistro un coup(ビストロ アンクゥー)

住所:東京都港区南麻布4-2-49-2F
最寄り駅:日比谷線 広尾駅から徒歩3分、恵比寿駅から徒歩7分
電話:03-6277-0889
ホームページ:http://www.bistro-uncoup.com
席数:22席 個室あり6~12名(個室料かかることがありますのでお店にお問い合わせください)
平均単価:7000円前後

こんなときにオススメ
「デート」 「花見」 「友人」 「女子会」
「同僚」 「歓送迎会」 「接待」 「おひとりさまごはん」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
平原 由紀子
平原 由紀子(ひらはら ゆきこ)
神戸生まれ。関西学院大学社会学部を卒業後、大阪で一般事務としてOLを経験。その後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、業界最大手の電通と共同出資し、国内外ファッションブランドをクライアントとした広告代理店ザ・ゴールを設立。クライアントとコミュニケーションパートナーとして強固な信頼関係を築き、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職。現在は、コミュニケーションの達人として雑誌にコメントを寄せるほか、WEBコンテンツで手みやげ指南を説くなど幅広く活躍。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。公式ホームページ:http://withyu.co.jp/
関連キーワードから記事を探す
グルメ旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ