• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性のための「医療・健康」の話

ダイエットの新常識!?太りにくい体づくりのカギを握る「胆汁酸」って?

2015年4月7日

代謝アップで太りにくい体に!胆汁酸ダイエット その1

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「胆汁酸」とは肝臓でコレステロールからつくられる物質で、食べ物を食べると小腸から分泌される。これまで単に食べ物の消化・吸収を助ける物質と思われてきた胆汁酸だが、ホルモンに似た作用があり、エネルギーの代謝にも深くかかわっていることがわかってきた。胆汁酸を利用した健康的なダイエットとは? そのメカニズムを聞いた。

加齢と共に基礎代謝量が低下して
脂肪がつきやすくなる

 私たちが食事で取り入れた「脂肪」や「糖分」は、余分なものが脂肪細胞に蓄えられ、脂肪過多になると肥大していく。これが「太る」ということだが、近年、科学的な研究によって、肥大した脂肪細胞が体に悪影響を及ぼすホルモンを出すことや、食べ過ぎが老化を早めるということなどもわかってきている。ダイエットは単に見た目の問題だけでなく、サイエンスにもとづく抗老化(アンチエイジング)のためにも、とても大切なのだ。

 やせるためには、脂肪細胞に蓄えられた余分な脂肪や糖分をどんどん燃やしてエネルギーに変えていくこと(=代謝)が必要だが、残念なことに、加齢と共に基礎代謝量(じっとしてても消費される、生きるために不可欠なエネルギー消費)は低下していく。細胞の中にあるミトコンドリアという脂肪を燃焼させる器官の機能が低下していくためだ。そのため、食べる量は変わらないのに年齢を重ねるごとに脂肪がたまりやすくなったと自覚する人が多くなるのだ。

代謝の3大スイッチは
「肝臓」「筋肉」「褐色脂肪細胞」

 1日のエネルギー消費のうち約60%は基礎代謝によるもの。体に余分な脂肪がつきやすくなるという老化現象に対抗するには、代謝にかかわる「肝臓」「筋肉」「褐色脂肪細胞」の3大スイッチをONにしてできるだけ基礎代謝量を高め、余分なエネルギーをためにくい体にすることだ。

 3大スイッチのうち一つ目の「肝臓」では、脂(脂肪酸)を分解してケトン体がつくられる。私たちの体内で主にエネルギー源となるのは糖を分解してできるグリコーゲンだが、このケトン体もエネルギーとして筋肉やさまざまな組織で使われ、脳のエネルギー源にもなることがわかっている。

 二つ目の「筋肉」はエネルギーをつくりだす主な臓器で、脂肪酸、ケトン体が材料としてここで使われる。基礎代謝の三分の二は骨・筋肉と心臓が占めているという。運動せずに食事制限だけのダイエットを続けると、筋肉が減って、次に何かを食べたときに燃やす能力が低くなってしまう。そのため脂肪がたまりやすくなって、リバウンドを招いてしまうことになる。

 三つ目は「褐色脂肪細胞」。脂肪細胞には白色と褐色の二種類があり、白色脂肪細胞の間にまぎれて存在している褐色脂肪細胞にエネルギー産生を行うミトコンドリアが多く、代謝にとって重要な役割をはたしていることがわかってきた。褐色脂肪細胞は特に肩甲骨周辺に多くあり、寒い場所などで私たちの体はここで熱をつくりだして体温を維持している。

 これら三つの全てにかかわり、スイッチをONにして(活性化して)エネルギー代謝をアップするのが「胆汁酸」だ。胆汁酸とは肝臓でコレステロールからつくられる物質で、食べ物を食べると小腸から分泌され、脂質の消化・吸収を助ける。その後、再び腸から肝臓に吸収されて、胆汁酸に再利用される(図)。このように胆汁酸は腸と肝臓をぐるぐる循環しているのだが、古い胆汁酸が長く腸に残ると機能が低下するうえ、新しい胆汁酸の合成を妨げる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ダイエットカラダの悩み・病気健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ