• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

録音メモに大革命!? 聞きたい部分を文字入力で探せるボイスレコーダーアプリ

2015年4月6日

iOSアプリ「キーワード頭出し ボイスレコーダー」がすごい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ちょっと使ってみたら、その便利さにびっくりです。

「キーワード頭出し ボイスレコーダー」
※4月30日までの特別価格は300円(通常価格500円)

 ボイスレコーダーというのは私が小学生のころからすでにあって、その後どんどん進歩してきたものなのですが、誰もがわかるとおり入力のたやすさはそれこそ「革命的」ながら、いったん保存したものはどうしたらいいのかという問題にさいなまれがちです。

 何をメモしたのかが見えなくなるからです。

 録音装置としては軽いし、入力は手軽だし、いまではものすごく大量に情報を保存できるし、値段も法外に高いわけではない。後は「取り出しやすさ」がすべてと言ってもいいものです。

 ですから、音声を文字としてコンピュータに認識させるいわゆる音声認識に、なんといっても注目が集まってきました。

 ビジネスパーソンがメモで「革命」を求めるとしたら「手書き文字認識」「音声認識」の2つに尽きると思うのです。

 装置がクラウドに対応しているとか、Evernoteと連携しているなどというのは、大事ではありますが、その次に来る問題です。

 「キーワード頭出し ボイスレコーダー」は音声認識で文字列をEvernoteに自動保存してくれる、などといった類ではありませんが、ちょっとしたメモの補助に使うとしたら、最高かもしれません。

 というのも、頭出し検索がかなり「使えるレベル」だからです。

 頭出し検索というのは要するに、たとえば「音声圧縮変換」についてべらべら喋っておいて、あとから「あっしゅく」という言葉が入っているところを頭出ししてくれる機能です。

 このように、頭出し検索の結果がリストアップされるわけですが、このリストの先頭にはまず狙った結果が登場しています。

 この種のアプリでまず気になるのは「検索のヒット率」なのですが、それは十分実用レベルだということです。もちろん、正確にすべてが文字起こしされていればそれに越したことはありませんが、そこまで望まないなら、つまりiPhoneアプリの録音メモ単体として使うなら、これで十分です。

 これを敢えてMacやPCと連動させる必要はない、ということです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホお仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ