• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

目からウロコの仕事ハック

「会議がつまらない」なんて絶対に言っちゃダメ!

2015年4月2日

会議の形式を変えることよりも、「参加の意志」が重要

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

本コラムでは「アイデアを実現するためのカリキュラム」の提供を目的としたブログ99Uの記事をご紹介して

いきます。仕事に関するさまざまなノウハウを取り上げた本サイトでは仕事効率化、モチベーション、失敗の対

処法、メール術、体調管理など幅広いテーマをカバー。仕事にまつわる様々なテーマを学問的な知見を交えなが

ら分かりやすく解説。常識を覆すユニークな視点で書かれた記事が魅力です。

 あなたは会議に参加しています。永遠と続く「無意味」とも思われるような議論。その上、話している人は、ほとんど決まった数人です。

 「こんなの時間の無駄…。私だって忙しいのに…」

 そう思うと、会議の内容を聞くのもバカらしくなってきます。そして、気づくとついついうとうと…。

 こんな状況、体験したことはありませんか?

 「In Defense of the Meeting」で著者Justin Kunkelは、誰もが取ってしまうこの行動をすぐにやめるべきだとしています。なぜならこういった利己的な態度こそが、チームワークを損なうからです。それは会議がつまらないからといって正当化されるものではありません。


 あなたに今すぐその態度をやめ、会議に集中するよう勧めたい。姿勢を正し、会議に参加しよう。敢えてその無意味さと向き合い、噛み締めよう。あなたが目にしている同僚の姿は、最も低いレベルの自分でもあるのだ。あなたはそれにしっかりと目を向ける必要がある。

会議は「仕事の妨げ」ではなかったはず…

 著者が記事の中で挙げている以下の3つのポイントは、私達に会議をする上での重要な前提をもう一度を思い出させてくれます。
・会議は妨げではなく、むしろ何かを実現するためのプロセスの一部である
・プロジェクトを実現は、他者の協力なくしてはありえない
・従って、他者との協力が必要であることを全面的に受け入れ、会議に取り組むことが重要

 この3点からも分かるように、他者と協力しようと努めるような「謙虚な姿勢」こそが、つまらない会議の唯一の解決策であり、チームを改善させるカギなのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ