• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

黒髪に映える&大人っぽく垢抜けるメイクの方法

2015年3月26日

黒髪でも野暮ったく見せないメイクのポイントは、目力と眉・肌の色

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 このコラムでは、『Oggi』『CanCam』『GINGER』『Domani』『美的』『VERY』『mina』『MORE』『Ray』など数々の女性ファッション誌でヘアメイクを担当する神戸春美さんに、メイクの基本や応用テクニック、超カンタンにできるヘアアレンジ法などを教えてもらいます♪

 こんにちは。「ときめきヘアメイク」(パソコンの方はこちらをクリック)の神戸春美です。

 近ごろ、カラーリングした明るいヘアを黒髪に戻す人が増えています。顔の周りを包む髪の色が変わると、似合うメイクも変わってきます。髪を黒くしたら、これまでのメイクがしっくりこない…という人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、黒髪に映える&大人っぽく垢抜けるメイクをご紹介します。


☆大人キレイな黒髪メイクのポイント
○目元に黒髪に負けない強さをプラスする
○眉の色は黒髪としっくりくるダークブラウンに
○白すぎる肌はNG! 首の色と揃えて

 黒髪は肌を白く見せ、落ち着いた印象を与える一方、明るくカラーリングした髪より地味に見えたり、重くやぼったい印象になってしまうことも。明るい髪色はナチュラルメイクも似合うのですが、黒髪でメイクをナチュラルにしてしまうと、ただの地味な人になってしまう恐れが…。黒い髪は存在感があるので、メイクが薄いとその存在感に負けてしまうのです。そこで、今回の黒髪メイクでは目元に強さを足して、髪色とのバランスを取りました。目元以外はヌーディにまとめると、洗練された大人っぽい仕上がりになりますよ。

黒髪メイクでこんなに変わった!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
神戸春美
神戸春美
サロンワークを経て、ヘア&メイクアップアーティスト森ユキオさんに師事。 2005年独立。『Oggi』『Anecan』『BAILA』など多数の女性誌で活躍している。ほどよくトレンドを取り入れた女性らしいヘア&メイクに定評がある。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ