• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【動画付き】割れたチーク&ファンデを復活させる方法~大人気のクリームチークにも変身!

2015年4月2日

割れてしまったパウダーやチークを復活させるアイデア

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 このコラムでは、『Oggi』『CanCam』『GINGER』『Domani』『美的』『VERY』『mina』『MORE』『Ray』など数々の女性ファッション誌でヘアメイクを担当する神戸春美さんに、メイクの基本や応用テクニック、超カンタンにできるヘアアレンジ法などを教えてもらいます♪ 今回はYouTuberの乾亜由美さんとコラボで、動画でもご紹介します!

 こんにちは。「ときめきヘアメイク」(パソコンの方はこちらをクリック)の神戸春美です。

 パウダーファンデーションやチークを落として割ってしまった、使っているうちにヒビが入ってきたという経験は誰しもあるのでは? 割れてしまうと使いにくいですが、捨ててしまうのももったいないですよね。そこで今回は、割れてしまったパウダーやチークを復活させるアイデアをご紹介します。大人気のクリームチークに変身させる方法は必見ですよ!


☆割れたチーク&パウダーを復活させるポイント
○ヒビが入った場合は、乳液や化粧水で修復すること
○ひどく割れてしまった場合は、まずは粉にしてしまうこと
○復活させる作業をする際は、手や道具を清潔にしてから行うこと

 チークやパウダーが割れた場合、どうやって復活させるかは割れ具合によって決まります。表面に少しヒビが入った程度であれば、ヒビが入った部分に乳液や化粧水を少量垂らして、指で表面をならして修復します。

 割れがひどい場合は、思い切って粉にしてしまいましょう。ケースに詰め替えて、粉のままで使ってもいいですし、乳液などで練って復活させることもできます。いずれにしても、作業するときは手や道具を清潔にしてから行いましょう。

表面にひびが入った場合 ⇒ ひびを修復する
割れがひどい場合(1) ⇒ ルース状にして使う
割れがひどい場合(2) ⇒ もう一度固めて使う【動画あり】
割れたチークをクリームチークに ⇒ 【動画あり】

表面にヒビが入ってしまった場合

 上は、表面にヒビが入り、欠けてしまったチーク。これを復活させるには…?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
神戸春美
神戸春美
サロンワークを経て、ヘア&メイクアップアーティスト森ユキオさんに師事。 2005年独立。『Oggi』『Anecan』『BAILA』など多数の女性誌で活躍している。ほどよくトレンドを取り入れた女性らしいヘア&メイクに定評がある。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ