• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

“ファッション業界のレストラン予約係”が指南! 失敗しないレストラン選びのコツ

2015年3月18日

「7000円以下でも楽しめる☆本当に美味しいおすすめレストラン」連載スタート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 春は、歓送迎会やお花見など、会食が多い季節。そんな中、いよいよ美味しいもの好きな働き女子のための新連載が始まります。レストラン選びを指南してくださるのは、長年、「ファッション業界の予約係」として数々のお店を食べ歩いた経験が豊富な平原由紀子さん。その平原さんに、知っておくべき店選びのポイントなど興味深いお話を伺いました。

「予約しておいて」の一言に
困らない! 慌てない! レストランガイドを目指して…

 ある日突然、上司から「今度、取引先と会食するからお店を予約しておいて」と言われたり、仲のいい女友達から「流行りのお店、どこか知らない?」と訊かれたり、気になる男性から「今度、お食事でも」と誘われたり……。働き女子の日常で、レストラン選びに悩み、迷うことは多いもの。お客さんがレビューを書き込むことができるWEBのレストランサイトもありますが、その情報が信用できるものかどうかを見定めるのはなかなか困難です。

“ファッション業界のお店予約係“こと平原由紀子さん

「マスコミ業界と言われる中でも私がいたのは、ファッションに特化した広告代理店でしたので、とにかく毎日が会食の嵐でした。きちんとした接待から、プライベートな集まりまで、会食をする機会がとても多いのです。『じゃあね』の代わりに『今度、ごはん行きましょう』が挨拶でした。現場にいた若い時からベテランと言われるようになり、さらに会社を経営する立場になるまで、さまざまなシチュエーションで、本当にさまざまな人たちとの会食がありました。ランチにディナー、月に10回はそういう機会があったので、30年間を考えると、それだけでも3600回もあったことになります」

 3600回! もの会食をご経験されている平原さんのお店選びは、どのようなことを大切にしているのですか?

「ときどき接待されることもありましたが、ほとんどはこちら側がセットしていました。それゆえに、ひらすら予約をし続けました。私の仕事人生=レストラン予約の人生、と言っても過言ではありません(笑)。会食は、取引先にしろ、友人にしろ、彼にしろ、お相手があって存在するもの。一番、忘れてはならないことは、自分の都合や好みよりも、お相手の都合や好みを優先させることでしょう。そして会食の目的をきちんと果たせるかどうか? も店選びでは大切な視点です」

 取引が始まったご挨拶の会食、取引継続のお礼の食事、花見に暑気払い、歓迎会に送別会、忘年会に新年会……確かに働き女子の会食の目的は多岐に渡ります。その時々で人数も違えば、女性が多い、男性が多い、年代が違う、そういったことにも合わせて最適なお店選びをしなければならないのですね。

「お料理が美味しいこと、お店の雰囲気が目的に合っていることも大切ですが、経費感覚を持つこともお店選びでは、重要な要素です。私は常に、『限られた予算の中で最大のパフォーマンスを出す!』ことをミッションにしていました。取引先の方や大切な友人など他人をお連れする場合『初めてのお店』は危険です。オーダーのしかた、料理の味、予算など、やはり実際行ってみないとわからないからことが多いからです。私は、実際に行って自分の目で見て、納得したお店を予約したり、周りの人におすすめしていました。そして、これから連載で紹介するお店も、すべて自分で足を運んだお店だけです」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
平原 由紀子
平原 由紀子(ひらはら ゆきこ)
神戸生まれ。関西学院大学社会学部を卒業後、大阪で一般事務としてOLを経験。その後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、業界最大手の電通と共同出資し、国内外ファッションブランドをクライアントとした広告代理店ザ・ゴールを設立。クライアントとコミュニケーションパートナーとして強固な信頼関係を築き、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職。現在は、コミュニケーションの達人として雑誌にコメントを寄せるほか、WEBコンテンツで手みやげ指南を説くなど幅広く活躍。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。公式ホームページ:http://withyu.co.jp/
関連キーワードから記事を探す
グルメ旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ