• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

恋愛がうまく行かない原因は毒母にある!?

2015年2月10日

第49回 セクハラ・恋愛不調の根本解決に挑む「はるか」の変革STORY

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 塩浄化マッサージにハマっています、こんにちは、りょうっぺです! 3日に1回、あるいはどっと疲れた日は、厳選された良い塩で身体をマッサージして、洗い流します。これがまたスッキリ、爽快! 先日は、塩で足の裏を揉んでいたら、燻製のような香りが漂い……あっ失礼。どんだけ毒素、溜まってたんでしょうかね。みなさまも、香っちゃうまでの毒素溜め込みは、お気を付けあそばせ!

 さて今回は、前回の「周囲からの「結婚プレッシャー地獄」に苦悶」に引き続き、はるかさん(25歳・独身)の心の変革STORYです。

 職場の上司や同僚からセクハラを受けたり、恋愛面でもダメンズや煮え切らない男性と交際を重ねてしまったりと、男性との関係に悩んでいたはるかさん。いよいよ心身にまで支障をきたし、会社の勧めでカウンセリングを受けてみると、「こうして自分を都合良く扱う男性を引き寄せてしまうのは、自分自身に原因があるのではないか?」ということに気づきます。

 さらに、その根本原因を探ってみると、そこには幼いころから抱えてきた根深い問題があったわけで……。今回は、そんなはるかさんの心の奥底に迫り、どうやってどん底から幸せへと至ったのか、そのプロセスをつまびらかにしてまいります!

●成績が良くないと叱られる……母の指摘にビクビク

はるか:心身ともにあまりにつらい状態で、会社の勧めでカウンセリングを受けたんですが、それがキッカケで自分の心と深く向き合うようになりました。

 職場の上司や同僚からセクハラを受けたり、恋愛面でも不調続きなのは、私自身がそうした都合よく自分を扱う男性を引き寄せているからではないか? ということに気づいたんですよね。

 そしてさらに、その根本原因を探ってみると、どうやら「母親との関係性」が大きいなぁと。

りょ:ほほう、お母さんとの関係性ですか。お母さんとはるかさんの間に何かあったんですかね?

はるか:ありましたねぇ。私と母はお世辞にも、「仲のいい親子」とは言えなくて……。

 母も父も学校の教員なのですが、特に母は、成績や学歴を重視する人だったんです。私がどんな学校生活を送っているかよりも、私がテストで何点を取ったか、学内で何番だったのかをいつも気にしていたんですね。

りょ:もしや「教育ママ」のような感じでしょうか。

はるか:そうですね。もしかして、勉強以外の面でも見てくれていたかもしれないけど、私にとっては常に成績のことで叱られるイメージでしたね。

 母自身もわりと勉強がデキるほうだったらしく、私も同じようにデキて当たり前で、「学校で何番以内に入ってないとダメ!」みたいな感じでした。

りょ:それはちと厳しい環境ですね。はるかさん自身は、お母さんに口答えをしたり、反抗したりはされなかったんですか?

はるか:いや~少しでも反抗したら、叱りの言葉がワーっと倍になって返ってくるんですよ。教師をしているせいか、声も大きく、弁も立ちますし。とても太刀打ちできるような感じではなかったです。

りょ:となると、萎縮して、反抗する気力もなくなっちゃうかもですね。

はるか:そうなんです。母の父に対する怒鳴り声もまるで自分が怒られているかのようにビクビクするようになって、特に中学時代は精神的にもまいっちゃってましたね。そして、とうとう闇に陥ってしまったんです……。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
たちばなりょうこ
たちばなりょうこ(立花良子)
心を描く文筆家(エッセイスト&インタビュアー)。早稲田大学第一文学部卒業後、人材派遣会社で営業や企画を経験。その後、日経ホーム出版社(現・日経BP社)で就職情報誌の編集に携わり、2001年に独立。以来、日経やリクルート系の雑誌編集を行うほか、書籍、Webなどでも執筆。また、「働く人の心の悩み」にも対応するべく、産業カウンセラーの資格も取得。人生ドラマや心模様をよりリアルに、色鮮やかに描くことを得意とし、「幸せに生きるために大切なエッセンス」をその物語に籠めることに力を注ぐ。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ