• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

2015年の知りたい!マネーの新常識

世の中のお金の流れには、資産形成のヒントが隠れている

2015年2月4日

投資上手になる一歩は、まず経済に関心を持つこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 時代の変化に負けず賢く資産形成をするために、働き女子が知っておきたい「お金の新常識」。今回は、ブランドバッグを題材に「投資」に欠かせない経済とお金の流れについて考えてみました。

資産運用や投資と聞くだけで拒絶反応を起こしてしまう人へ

 みなさん、こんにちは! エフピーウーマンの高山一恵です。

 前回は、お金の使い方を「消費」「浪費」「投資」の3つの観点から意識して使っていこうというお話をしましたが、人生を豊かにするためには「投資」となるようなお金の使い方を多くしていくことが大切です。お金を投資信託や株、債券などに投資して将来に備えることも、お金の使い方としては立派な「投資」になります。

 とはいえ、資産運用や投資というと、この言葉を聞いただけで拒絶反応を起こす人も少なくないようです。

 それに、資産運用や投資をやってみようと思っても、最初は全くわからないという人も少なくないはず。

 実際、どんな投資信託があるのか、株といってもどんな銘柄を選べばよいのかなど、何から学んだらよいかわからないですよね。

 でも、経済を学び、どのような投資の方法があるのかを学び、お金の流れをつかむことでだんだんと理解できるようになります。

 ですから、資産運用をする前にまずは経済について学びましょう。

 経済を学ぶというと、これまた難しいイメージを持つ人が多いと思いますが、経済を学ぶ上で最も大切なのは「経済上のひとつの出来事が、他の出来事にどのように影響し、それが私たちの生活にどのような影響を及ぼしているのかを知ること」です。

 経済に対する知識が身についてくると、「円高が進んでいる」というニュースを聞いたとき、それがどこにどのような影響を及ぼし、自分の生活がどう変化するのかまで考えが及ぶようになります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ