• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

やせたいなら、コンビニで「おでん」を買いなさい

2015年1月29日

低カロリーで低糖質!「おでん」はダイエットの強い味方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 インターネットで「ダイエット」について検索されるのが1年で最も多い時期をご存じでしょうか?

 ズバリ、1月。ちょうど今の時期です。お正月太りを解消しようと、みなさん調べているのです。

 そして、2番めが、5月ごろ。「夏までにやせないと……」と思った人が、ダイエットを始めるギリギリのタイミング、というわけです。

 1月と5月というのは、ちょうど女性誌などでもダイエット特集が組まれる時期でもありますね。

 どうして私がこういったことに詳しいのかというと、実は、ネット上でダイエットについて情報発信をしているからです。

 私の作成した「1カ月半で10.5kgダイエットした人の全食事記録」というまとめ記事は、2700万以上ものページビューを獲得しました。今でも1日に5万ほどのページビューがあります。

 こういったダイエットの記事にどれくらいアクセスがあるのかを見ていると、みなさんがどの時期にダイエットを試みようとしているのかがわかるのです。

 そして最近は、私がネットに書いているダイエットのやり方を試してみた人からは、「ほんとにやせられた!」「リバウンドもなくてうれしいです」といった連絡をもらうようになりました。こうした反響がダイレクトにもらえるのは、インターネットの良いところですね。

 自分の体験と、私のダイエット方法を試した人の体験をまとめて、本を出すことになりました。それが『やせたいならコンビニでおでんを買いなさい』です。

 そう、私が実践しているダイエットは、「おでん」をはじめとするコンビニの食料品を徹底的に活用するのが特徴です。

 やせたい、と思っても、忙しいとなかなかダイエットが続かないですよね。低カロリーのお弁当を手作りして、オフィスでお昼に食べることができる時間的余裕のある人は、どれくらいいるでしょうか?

 その点、コンビニなら、どこにでもあり、いつでも開いているので、助かります。

 そして、コンビニのおでんは、何と言っても低カロリー・低糖質で、ダイエットの強い味方。ダイコンのカロリーは、たった12kcalです。鮭おにぎりがだいたい170kcalですから、ダイコンはその14分の1。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
鳴海淳義
鳴海淳義(なるみ・あつよし)
ブロガー。大手ネット企業勤務のウェブ編集者。ダイエットやグルメ、書評、ガジェットなどについて発信し、多くの読者を獲得。コンビニを活用したダイエットを提唱する。
関連キーワードから記事を探す
ダイエット暮らし方ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ