• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

クリームチーク、リキッドチークの使い方は?~チークの基本を押さえよう!

2015年1月15日

“クリーム”チークに、“リキッド”チーク…使い方を要チェック!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 このコラムでは、『Oggi』『CanCam』『GINGER』『Domani』『美的』『VERY』『mina』『MORE』『Ray』など数々の女性ファッション誌でヘアメイクを担当する神戸春美さんに、メイクの基本や応用テクニック、超カンタンにできるヘアアレンジ法などを教えてもらいます♪

 こんにちは。気温が低いと血行が悪くなり、肌色がくすみやすくなります。肌を明るく、イキイキと健康的に見せるのに欠かせないのがチークですが、入れる位置や色選びが分からないという声もよく聞きます。

 そこで今回は失敗しないチークの基本をレクチャー。クリームチークやリキッドチークといった新顔アイテムの使い方もぜひチェックして!


☆今さら聞けないチークの基本ポイント
○チークを入れる目的は「自然な血色を与えること」と「立体感を出すこと」
○チークは頬の中央&高い部分から入れ始め、頬に逆三角形を描くようにぼかすこと
○いきなり濃くつけず、少しずつ色を重ねていくと失敗しにくい
○チークの色は口紅の色みと揃えるとまとまりのある仕上がりになる
○コーラル系のチークはどんな色の口紅にも合わせやすい

 ファンデーションは肌の色を均一に整えてアラをカバーしてくれますが、自然な血色も隠してしまいます。チークの役割は、肌を健康的にイキイキと見せること。また、チークを入れることで頬の位置が高く見え、ふっくらとハリのある肌&立体感のある顔立ちに見せることができるので、ぜひ使って欲しいアイテムです。

 チークを入れる場所ですが、頬の高さを出したい部分に入れるのが基本。横幅は頬の中心、ちょうど黒目の下あたりから眉尻あたりまで、縦は頬骨の上あたりから小鼻の横あたりまでが目安です。この範囲をメインにして、その少し周りへぼかしていくと失敗しにくいですよ。チークの濃さも難しいところだと思いますが、自然光が入る明るい場所で少しずつ重ねていって、顔色がよく見えるようになったら、それがちょうどいい濃さ。濃くつけてしまったものを薄くするのは難しいので、少しずつ重ねて濃くしていきましょう。

 チークの色ですが、私はメイクや服の雰囲気と合わせて決めています。例えば、少女っぽくかわいらしくしたいときは淡いピンク、夏のファッションで涼しげな印象にしたいときはオレンジといった感じです。一般の方でも分かりやすく失敗がないのが、チークと口紅の色みを揃えること。コーラル系(黄みのあるピンク)のチークなら、口紅の色がピンクでもオレンジでもなじむので、チークをひとつ買うならコーラル系がおすすめです。マットなものよりパール入りの方がぼかしやすいので、チークが苦手という人はパール入りを選びましょう。数色のチークとハイライトカラーをブレンドして使うタイプも、濃くつき過ぎず、テクニックなしでも立体感が出せるので初心者さん向きアイテムです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
神戸春美
神戸春美
サロンワークを経て、ヘア&メイクアップアーティスト森ユキオさんに師事。 2005年独立。『Oggi』『Anecan』『BAILA』など多数の女性誌で活躍している。ほどよくトレンドを取り入れた女性らしいヘア&メイクに定評がある。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ