• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

競争激しい華やかなファッション業界の場でその日一番の注目を集めた「告白」のパワー

2015年1月13日

ツイッターより肉声を選んだソフィーのつぶやき

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 坂と港の街、サンフランシスコでとあるイベントを取材した。

 イベントのお題は、「ファッション&ビューティー」。

 ここから先は、取材した記事やメインの取材ポイントとは全然関係ない、つまりここに書いてもOKな、記事にならなかった取材こぼれ話を書いていこうと思う。

 再び「ファッション&ビューティー」。このテーマ、はっきり言って得意分野では全然ない。「ラグジュアリー」とか「モード」とか「美白」とか、そういう言葉とはほど遠い生活を日々送っている身だ。

 20代前半に東京で出版社の雑誌記者をしていた頃、ファッション誌の編集者をしている友人が、銀座の街角の大通りを歩く女性たちを見ながらこうつぶやいたことがあった。

「しかし、みんな、たいして細い脚してないくせに、よくまあ、ああいう脚でミニスカートはいて平気で街歩けるもんだねえ~!」。

 それを聞いた瞬間、もともとあまりなかった私のファッションへの興味のシャッターが、「ガーン」と音をたてて閉じた。

 ファッション誌の編集者という、ファッション界の住人の友人が表現した「ああいう脚」よりも、私はさらにもっと逞しい脚の持ち主だったからだ。

 そもそもミニスカートなど持っていなかったが「そうか、この先ミニを履くのだけは絶対にやめよう」とその時心に誓った。

 さらに、ここ最近は、経済やテクノロジーや犯罪関連の取材が集中していたため、私の取材対象はLAPDの警察官、FBI捜査官、株式アナリスト、シリコンバレーのCEOなどで、そのほとんどが男性だった。

 だから99%が女性参加者という華やかなファッション・イベントを取材するのは、まるで別の惑星に取材に行くような、かなりアウェーな気分だった。

 そもそも、最先端のファッション・ピープルたちが集まるイベントに、一体、何を着て行けばいいのだろうか。スニーカーではダメだろうか。

「クラッカーズ」を目撃す

 会場に着くと、ツイッターやインスタグラムやYouTubeを自己表現のメディアとして使いこなすファッショニスタたちが、ここぞとばかり着飾って200人ほど集まっていた。

 人種も肌の色も体型も国籍もさまざま。そんな彼女たちのカラフルなネイルやメイクや服装は、みんな「ワタシを見て!」と自信たっぷりに個性を主張しているのが伝わってくる。会場全体がまるで花園のように、あらゆる色で埋め尽くされ、眩しいぐらいだ。

 素足に15センチ近くのハイヒールをはいた彼女たちがフロアを歩くたびにカッカッカと音がする。ふと『The Devil Wears Prada』という映画を思い出した。この映画の主人公のアシスタント女性が、ファッション命で常にヒール着用の女性たちを皮肉った「クラッカーズ」という言葉が脳裏に浮かぶ。

「そうか、これがホンモノのクラッカーズか!」となぜかワクワクしてきた。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
長野美穂
長野美穂(ながのみほ)
東京の出版社で雑誌編集記者として約9年間働いた後、渡米。ミシガン州の地元新聞社でインターン記者として働き、中絶問題の記事でミシガン・プレス・アソシエーションのフィーチャー記事賞を受賞。その後独立し、ネイティブ・アメリカンの取材などに没頭。ボストン大学を経て、イリノイ州のノースウェスタン大大学院でジャーナリズムを専攻。ミシガンでカヤック、キャンプ、クロスカントリー・スキー三昧するのが一番の楽しみ。現在は、カリフォルニア州ロサンゼルスの新聞社で記者を経て、フリーランスジャーナリストとして活動中
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術働き方お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ