• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

会社の見切りは年齢が若いほうが有利? 新卒入社3年未満の転職市場

2015年1月22日

働きながらの資格取得は、難易度が低いものからスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 苦手な先輩への対処法を、キャリアカウンセラーの水野さんから教えてもらった前回。Mさんは、「給料水準が低いことも、転職を考える要因のひとつ」と話します。今回は、入社1年目での転職について、現実的に考えてみました。

Mさんプロフィル
23歳。今年4月、保険会社に事務職として入社。現在の基本給は、手取りで12万円程度。平均的な女性と比較して給料が低く、職場に苦手な先輩女性がいるため、気が重い毎日。周囲にも相談することもできず、学校に通い資格を取得しようか、いっそ転職しようか、悶々と悩んでいる。現在の会社は残業がほとんどなく、福利厚生は充実。

Mさん:実は、転職が頭をよぎる理由がもうひとつあるんです。それは、給料がすごく安く、正社員なのに手取りで12万円ほどだということ。入社前は、とにかく内定が欲しかったので、あまり気にしていなかったのですが、この先5年、10年働いても、女性の平均年収には届かないのでは? と考えてしまいます。でも、まだ1年もたっていないのに転職するのもどうかなあ、とためらう気持ちもあって…。

水野:なるほど。確かに平均からすれば低めではありますね。Mさんは、そもそもなぜその会社を選んだのですか?

Mさん:福利厚生がよかったんです。土・日曜は休みで、だいたい定時に上がれるし、有給とは別に、年に1回長期の休暇が取れるのも魅力でした。もともと金融業界になんとなく憧れがありました。安定しているし、真面目そうな感じがするので、自分にはあっているかなと。でも、入社してから先輩の件もあり、どうせ人間関係がキツいなら、お金がいいところで働こうかなという考えがわいてきた感じです。

水野:転職市場でMさんの市場価値を考えてみると、まだ1年未満ですから、“キャリアはない”とみなされます。資格も、簿記2級のみですし、有利な転職はほぼ難しいと思ってください。

 Mさんの場合、第二新卒というカタチになるので、3年くらいキャリアを積んでいる方、もしくは今なら新卒と同じ土壌で戦わなくてはいけないわけです。キャリアがないなら、企業としては当然新卒をとりますよね。ましてや転職の理由が、前向きなものでないならなおさらです。

Mさん:なるほど…。想像よりも厳しいのですね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
水野順子
水野順子(みずの・じゅんこ)
Career Collection(キャリアコレクション)代表取締役、キャリアカウンセラー。公務員・外資系大手人材サービス会社を経て独立。キャリアカウンセリングや研修・講演を通じ、メンタルケアや人間関係の築き方などを含めた女性のキャリア支援を行っている。女性とキャリア研究所主宰、All About女性の転職ガイド。著書に「3分で感情を整理する心の整理手帳」(クロスメディア・パブリッシング)など。
関連キーワードから記事を探す
就職・転職働き方マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ