• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

目からウロコの仕事ハック

自分の失敗を許してこそ成長できる

2014年12月19日

重要なの「できるようになりたい」という向上心。「できる人」と思われたい人は要注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

本コラムでは仕事を効率よく行うためのさまざまなノウハウを取り上げたウェブサイト99Uの記事をご紹介し

ていきます。「アイディアを実現するためのカリキュラム」の提供を目的とした本サイトでは仕事効率化、モ

チベーション、失敗の対処法、メール術、体調管理など幅広いテーマをカバー。仕事での様々なテーマを学問

的な知見を交えながら分かりやすく解説。ユニークな視点から書かれた記事が魅力です。

 「失敗」と聞くとどんなイメージを持ちますか?嫌な気持ち?それとも前向きな気持ち?

 肝心なところで失敗してしまった時、自分に失望したり、怒りを向けたり、はたまた「失敗」の可能性がちらついただけ恐れや不安を感じる人も少なくないかもしれません。

 しかし、この失敗の捉え方は成長やスキルアップを阻み、生きづらさを生み出してしまいます。




 私達の多くは―それが常に意識的でないにしろ―失敗を恐れて、経験がないことや専門外の領域に踏み込むことに慎重になりがちです。しかし、成功するためには新しいスキルや知識の獲得が重要。そのためには成長やスキルアップのための継続的な努力や未知の領域に飛び込んでいくことが必要になってきます。

 ではどうすれば、失敗を恐れず、やる気と自信を持って新しいことに挑戦できるのでしょうか?

 モチベーション研究を行うコロンビア大学心理学博士Heidi Grant Halvorsonは「Why You Should Give Yourself Permission to Screw Up(なぜ自分の失敗を許すべきか)」の中でその最大のカギを紹介しています。



 意外かもしれませんが、その答えは簡単です:「失敗してもいい」と思うことです。

 ピンとこないかもしれませんが、このマインドセットを持つことで失敗の数を減らすことができることが実験でも立証されています。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ