• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

暴飲暴食が気になるこの季節にお薦め! 大根1本を食べ切る秘訣

2014年12月16日

ヘルシーパワーを秘めた大根!100%活かす超簡単レシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「一人暮らし女子のための新野菜手帳」のコーナーへようこそ。今回ご紹介する野菜は「大根」です。

 おでんや大根サラダ、おろし蕎麦・・・煮たり、焼いたり、おろしたりと、生でも加熱してもおいしく、人気のある野菜のひとつです。

 1年中出回っている大根ですが、冬~春先に出回るものが甘くみずみずしく、最もおいしいと言われています。

 ただ、買うとなると・・・なかなか使い切れず、ついだめにしてしまった経験がある方もいらっしゃるかもしれませんね。

 特にこの時期は飲み会やイベントも多く、食材を使い切るのが難しい時期かと思います。

 ですが、実は大根にはイベントが続くこの時期にオススメの「ヘルシーパワー」があるのです。

 今回は大根1本を食べきる秘訣と、カラダにやさしい、とっておきのレシピをご紹介します!

 はじめに、大根はどんな野菜か確認してみましょう。

 大根は歴史の古い野菜のひとつで、日本には縄文・弥生時代に中国から伝わったとされています。

 根の部分は、なんと95%が水分。ビタミンC、鉄、食物繊維も多く含まれています。

 大根にも様々な品種がありますが、現在の主流は青首大根という品種。上は水分が多くて甘みがあり、そして下のしっぽにいくにつれて辛みが増し、煮くずれしにくいという特徴があります。

◎「切り分け」「保存」で食べきり度アップ!

 冬大根は丸々1本買って食べ尽くすのが醍醐味! とは言え、1人暮らしだと食べきるのは難しいですよね。

 そこでオススメなのは「切り分け」と「保存」のひと工夫です。

 1本買ってきて、まずは「切り分け」。このひと工夫でぐっと食べきり度がアップします!

 最初に葉を切り落とし、根の部分は上から1/3ずつに切り分けます。

(1)葉

 葉が養分を吸い上げて根がすかすかになってしまうのを防ぐため、葉がついているものは必ず切り分けを。きざんでお味噌汁や炒め物、煮物に。ほろ苦く、食感も良い。すぐに食べない場合は、ゆでて冷蔵するか、冷凍で保存。

(2)葉に近い上1/3の部分

 土上に出ていた部分。水分量が多く、繊維のきめが細かくみっちり。加熱しても煮くずれしにくい。寒さに耐えるため糖度が高く甘いのが特徴。煮物、大根ステーキ、そして大根おろしに。

(3)真ん中1/3

 適度なみずみずしさがあり、甘みと辛みのバランスが整っている部分。おすすめはサラダ、煮物、炒め煮など。切り方次第で食感の味わいの変化が楽しめる。

(4)下1/3

 成長途中の部分。皮があつく、辛みがつよいのが特徴。炒め物や汁物に。

 また、皮ももちろん食べることができます。炒め物や浅漬け、きんぴらなど。1本丸ごといただける、お財布にも優しい野菜ですね!

 そして、切り分けた根部はぴったりとラップをして冷蔵庫へ。保存の適温は0度ですので、冷蔵庫での保存がオススメです。

 さらに、根部は冷凍すると、煮物にしたときに味がしみやすくなります。料理に合わせてカットし、保存袋に入れてそのまま冷凍庫へ。大きく輪切りにして「おでん」、一口大にして「煮物」、短冊切りにして「お味噌汁用」など。調理に使う際は沸騰した煮汁に冷凍のまま入れます。

 このように、1本丸ごと買ってきたときは(1)すぐに調理に使う部分、(2)冷凍し煮物などに使う部分に分けて保存をすると、冷蔵庫が大根でいっぱいになっちゃった! というようなことも防げますよ。



この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
金子祥子
金子祥子
野菜ソムリエ、管理栄養士。出産を機に食生活を根本から見直し、産後15kgのダイエットに成功。自身の経験から、野菜や果物を楽しみながら、いつもの毎日を「太りにくい」「心地よい」生活にすることで健康へ導くスタイルを提案。現在は特定保健指導や健康セミ ナー講師のほか、食習慣コンサルティングなどを行っている。
ブログ:http://ameblo.jp/shokokaneko
関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材グルメライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ